貧困の擁護する先を間違えるから

信用されないし、信頼されないのだと思います。

今日、家電量販店のTVで社会支援の討論会の番組をやっていました。
その手の番組の構成も流れも、支援が必要だということがありきで議論されるのもあって、本当に必要な支援を霞む感じがするので好きになれません。

さて、この番組を10分くらい立ってみていたのですが・・・、こんな話を、、、
「旦那が定年を迎えた際に、奥方が今までどおりの交際を続け、お金がなくなった。そのお金がなくなったのをサラリーローン等で借りていたのだが、二進も三進もいかなくなった。誰にも相談できずに非常に困っている」

はて?
上記のような話のどこに貧困があり、また支援を要するところがあるのでしょうか?
その奥方が具体的にいくらの借金を抱えているか知りませんが、旦那に相談して退職金等で借金を返済すると共に、今後の付き合いというものを縮小するなり、考える直すなりするしかなかろう。
借金なんて、放置すればするほど被害甚大となりますからね。


別に上記のような自称貧困たる愚か者はどうでもいいのですが、TVに討論会として識者が集まってこれを議論する意味ってなんなんでしょうか?こんな詰らない議論を、殆どの人がそれって自業自得じゃないんですか?と思われることまで議論するのってどうなんでしょうかね?

また、20代で長期労働、残業が月々200時間くらいあるようなところで働いて体壊して退職した人に対する支援の話が支援者、本人共にTVに出ていました。たしかに残業なんて、いや仕事なんて体を壊してまでするものでもありません。ですので、それから退避し、次に繋がるべく支援はよいことだと思いますが・・・。
この人、元の辞めた会社に対して裁判をするための準備をしているとか?え???
TVの討論時の一場面のところなので、どのような裁判をして何をしたいのか、全然わかりませんでしたが、裁判???
未払いの残業代を払えとかなら、妥当なところですが。どんな裁判なんだろう?

個人的には、裁判の必要の有無は確かにあるかもしれませんが、まずは体の回復を優先し、そして次の就業に向かっていくほうが建設的だと思ってしまいました。さすがに、もう少し具体的にどれくらいの期間、長期労働だったのか、また残業代などはちゃんと出て、法的には一応問題がなかったのか、長期労働というのが繁忙期だけなのか、それとも常態化してしまっているのか、などなど、分からないことだらけで・・・。
もしそれが、繁忙期の短期間だけなら、問題が皆無とはいいませんが、仕方ないことなんだと思うのですけどね。どういうことなんやら???


どうにもこの手の討論会のようなことは、今貧困だからということで、支援をどのようにということしか出てこず。
番組でも言ってましたが、支援を受ける側がそれを知らずに、そのまま貧困に困っているということを。
情弱だから、情弱を助けよう!って話のよう。

上の奥方の話じゃないんですが、支援があればいいとも思えず。
たぶん、何らかの支援があっても、根本的な生活習慣などを直さなければ、その時点だけの解決で終わってしまいそう。

お金を配るだけが支援じゃないんだと思っています。
生活レベルを下げる、また余計な浪費があるなら改善させる、家賃や通信費が高いのなら下げる方法を教えてあげるなどなど。

そういう支援の話が何1つ出てこなかったのは番組の構成上仕方なかったのかもしれませんが・・・

それじゃ、一般的な賛同はなかなか得られないのではなかな・・・とも。


私は、
子供の貧困は大いに助けてあげるべきだと思っています。
若年層や中年層の貧困は、まずはどのような生活が必要か、その支援が重要かと。
老人の貧困は、ほっとけ。

そういえば、番組において、昔は定期預金ですら何%もの金利がもらえていたが、今は殆ど0%だということを言っていた人がいました。昔は、放っておいてもお金が増えていったと。う~ん・・・、それを考えるなら、今の老人達は働いていた時分に大きく資産を形成でき、今は左団扇で悠々自適に生活しているんじゃなかろうか・・・。あ、あるだけ使って怠けていただけ、ってことなんだろうか???

努力をして頑張っても抜けれない貧困に対する支援は厚く、その貧困から抜け出せるよう。
お金の使い方や生活の仕方が理解できない無知なる者には、その生活習慣のあるべき支援をば。
ギャンブル好きや保護を受けながら遊びまくっているお間抜けな人達は、野垂れ死ぬまで放っておけ。

それくらいでよかと?って感じではあります。


~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ  にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ  にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ

興味持てたとか、少しは意味があったかな~と思われた方は、ポチっと

コメント

非公開コメント

プロフィール

煙々

Author:煙々
FC2ブログへようこそ!

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ

にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ
にほんブログ村

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター
フリーエリア
アクセスランキング