急がないマンション売却は、強気から始められるとのこと

当たり前と言えば、当たり前ですが。

マンションなんて、個々の売買なら、1人が売りたく、1人が買いたく、そして値段に合意が取れれば、成立します。
だから、別にいつまでに売却しないと不味い!といったような条件がなければ、比較的強気に販売価格を決めることができます。そう、数ヶ月程度。売れ残るようなら、条件を下げたり、複数社と調整するなり、いろいろと動けばいい。

現在のマンションの販売値をいろいろと不動産会社に確認していたところ・・・
強気だと購入価格くらいでも十分成り立つ可能性があるとのこと。

さすが、利便性よい新しいマンションだ!って感じですね。
もし、買値と同じで売買が成立するなら、手数料を引くと、月々10万円ちょっとのコストがかかったことに。
3LDKの新築マンションを借りたとするなら、十分安く借りれたということと同義に。
それなら、まったくもって問題なしですね。


さて、逆に悩ましいのは、相場をちょっと見誤っていたところ。
自分が想定していた賃貸額は、相場より1割程度低かった模様。
そうなると、20年近く賃貸が空かずに運用できるなら、購入価格を越えますからね。
あら、それはそれでおいしいかも?!


売却にせよ、賃貸にせよ、どちらにしても部屋を空ける用意が必要だ。
仕事は多忙なれど、もう少し、引越しに向けて本格的に動こうと思う。

想定より500万円程度高く売れたら、嬉しいでござる!

これもそれも、駅近利便性のよいマンションならでは!といったところ。
※遠いマンションでは、そんなに簡単にいかない!


~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ  にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ  にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ

興味持てたとか、少しは意味があったかな~と思われた方は、ポチっと

コメント

非公開コメント

プロフィール

煙々

Author:煙々
FC2ブログへようこそ!

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ

にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ
にほんブログ村

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター
フリーエリア
アクセスランキング