投資信託に投入する額が大きいと信託報酬額が高くなるから?

リスク低目でパッシブファンドに多額を投資し、20~30年も長期に保有していれば、負けることはほぼないだろうと思っています。
そして、パッシブファンドの場合、信託報酬が低いこともあいまって、負ける可能性が低いとも。

だから、多くの資金(1億円以上)を用意して、パッシブファンドに長期に投資できる人こそ勝ち組に一番近いだろうとも。
※私は、やりませんが^^;;。


ですが、投入資金が大きくなれば、信託報酬で支払う額が大きくなるから、個別株のがいいという意見には???

手間隙をかけなくてよいことや額が小さくてもいろんな投資先に分散投資できるのが投資信託のメリットの1つだと思っています。
何が楽しゅうて、自分でやるんだろか?手間隙考えるなら、信託報酬が低い広く分散投資している投資信託1本で投資したほうが、メリットが高そうに思えるのだが・・・。


投資のために時間をかけないというのも大きなメリットの1つだと思うのですけどね。

低い信託報酬を支払うのも忌避して、自分で個別株を分散投資。
これって、低い信託報酬を忌避してまで、やるメリットってどこまであるんですかね~?

投資信託に対するメリット、デメリットの考え方がいろいろあって面白いものですね。はは。


~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ  にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ  にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ

興味持てたとか、少しは意味があったかな~と思われた方は、ポチっと

コメント

非公開コメント

プロフィール

煙々

Author:煙々
FC2ブログへようこそ!

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ

にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ
にほんブログ村

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター
フリーエリア
アクセスランキング