5000万円程度投資していたとして、今から1000万円の含み損を抱えることを想像してみる

どうでもいい雑記です。

単純に自分の保有している金融資産の状況が5000万円(キャッシュも含む)くらいで、今から円高進むとか、市場が更なる低迷して1000万円ほど評価額が下がったとき、どう思うかですね。

ここで重要なのは、割合じゃなくって絶対額です。
1000万円程度の金融資産で200万円とは話が違いますから。
200万円なんて、ちょっと自分の出費を厳しく制限すれば、1年もかからずにどのようにでもなる額ですからね。
ですが、さすがに1000万円ともなると大きい。さすがに1年じゃリカバリー無理です。

リーマンショックを経験したり、日本のバブルを経験したり、数千万円程度の含み損を抱えた人はそこそこいるでしょう。
もう、塩漬けで我慢するか、完全に撤退するか、そういう悩ましい状況に陥ったでしょう。
うん、あれは、もう嫌だ(苦笑

さて、脱線気味だった話を元に戻そう。
私の場合ですと、サラリーマンをもう少し続けるか。
それで終わりです^^

別に仕事を辞めてまで何かをしたいと言うほどのことはありませんし。仕事が嫌いじゃないから、続けることに否はありませんし。

総資産が大きくなってくると、その含み損は高々10~20%ですら、大きい額となります。
私の例で言うまでもなく、その含み損は1~2年で追加投入できる資金でどうこうできる話でもありません。


5000万円程度の資金で運用をしている場合、この微妙な相場を考えるに、3~4000万円くらいはキャッシュにしたいですね。
この分でいくと、株式でプラスにならなさそうな、私の株運用成績です。
アメリカさんの利上げ、年内にありますかねぇ・・・。で、利上げに伴って、円安になりますかね~?

ここ1~2年で、私の資産は殆ど変わっていません(マンション購入費用を除く)。
どうせ低迷して、相場が動かないなら、キャッシュでもいいやろ?って。
瞬間でいいので、円安になってほしいものです^^;


~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ  にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ  にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ

興味持てたとか、少しは意味があったかな~と思われた方は、ポチっと

コメント

非公開コメント

プロフィール

煙々

Author:煙々
FC2ブログへようこそ!

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ

にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ
にほんブログ村

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター
フリーエリア
アクセスランキング