努力で人生を変えられる vs 努力は不要で諦める

何に?

それは、人生にですか?
それとも、生活にですか?

まぁ、何でもいいです。

私自身は、あまり努力らしい努力はしてきませんでしたから、かなり適当な感じです。
ですが、努力をして人生を変えた人を知っていたから、努力をすればたいていのことはなんとでもなると思っています。

別に血反吐を吐くまで頑張るというようなことではなく、ちょっとした努力でも十分とも。

将来、安定した仕事や生活したいというなら、必要なスキルを習得するもよし、節約して生活レベルを下げ少ない資金で生活できるようになるもよし。別に、東大に入れとか、国会議員になれとか、起業して社長となれとか、そんな難しいような話は不要です。
ちょっと、頑張ればできると思っていることを少しでいいので努力してやればいいじゃないか?と。

私なんて、そこら中いるような40代半ばの独身サラリーマンです(今じゃ独身も珍しくなくなっちゃいましたね)。
何か特別なスキルとか、強大な運を持っているとか、そんなのありませんからね。

ちょっと頑張れば、たいていのことはなんとでもなると思っています。
だから、今の貧困の状況を、何もせずに諦めて、全ては貧困が悪いとか、社会が悪いとか言っているのを見ると・・・
歯がゆいですね。


学生時・・・
勉強ができないから、勉強しろよ。少しは頑張れよ。
私は馬鹿だから、勉強してもしょうがない。

社会は、そういう最初から諦め勉強もせずに底辺で這っている人を見捨てに来ているように感じます。


~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ  にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ  にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ

興味持てたとか、少しは意味があったかな~と思われた方は、ポチっと

コメント

非公開コメント

No title

これは両方あてはまると思っています。
大抵のことは努力でなんとでもなるのでまずはしてみるべき。
そしてどうしてもダメなことに努力し続けてもこれはかえって努力の無駄遣いになるので、
その場合さっさと諦めて別な方向の努力をしたほうがいい場合があります。
むやみやたらに努力するのがいいわけでもないんですよね。
でもマスコミが煽る貧困なんたらはちょっとした努力で誰でも抜け出せるものでしょうけどw

No title

> 招き猫の右手 さん

そうですしょうね。
ダンスも、歌も、演奏も、私は見聞きするのは好きですが、やろうと思いません。できないだろうから(笑

マスコミが煽る貧困の状況って、ちょっと頑張ればいいだけなんですよね。
どうして抜けれないのか、本当に少しがんばればいいだけだろうに。残念
プロフィール

煙々

Author:煙々
FC2ブログへようこそ!

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ

にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ
にほんブログ村

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター
フリーエリア
アクセスランキング