NISAは何のため?やっぱり分からず

●金融庁より
「NISAの概要」

最初のページより引用します。
家計の安定的な資産形成の支援と経済成長に必要な成長資金の供給拡大の両立を図る

えっと、突っ込んでよいでしょうか?
税率を約20%も設定して、資産形成もなにもないのでは?
その前は10%でしたよね?
改悪しているのに、何の冗談?(爆笑

本場英国のISAを真似るのではなく、そのまま全部もってきたらよかったのに。

●K-ZONEmoneyより
「「NISA」のモデルとなった「英国ISA」」

私としては、額の多寡とか、恒久化とかそういうものより、預金型NISAが出来てほしいとおもっています。
利率なんて限りなく0に近いですが、預貯金大好きな日本人ですから、大いに預金型NISAを使ってくれることでしょう。
もしかすると、預金型NISAから株式型NISAに興味を持つ人が出てくるかもしれない。

年齢分布を見ると、各世代平均的ってのが凄いですよね。
年配の方々だばかりしている日本とは大いに違いますね。

なぜに預金型NISAができないのか?
税が減るから?


仕組みはシンプルに、かつ効果的なもの。
そういう意味では、以前の税制10%は分かりやすくまた効果がありました。
どうしてNISAにしたのか?
その議論らしい議論もありませんでしたからね。
やっぱり税が減るからなのか???


~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ  にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ  にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ

興味持てたとか、少しは意味があったかな~と思われた方は、ポチっと

コメント

非公開コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

No title

2013年末に駆け込みで大きく利益確定し
リスク資産を現金に替えたのを覚えていますw
退職を控えていたことから、その現金をその後
株式に投入することはありませんでしたが^^;

2013年の利益額に対し、2014年は半分程度の利益だったのに
ほぼ同じ税額を納めて、やっぱり20%は大きいなと嘆きましたがw

1000万円で100万円の税金と、500万円で100万円の税金って
これは違いが大きすぎますよね^^;

No title

> 見知らぬ男 さん

そうですね、呼び水とは、たしかに合っている。
個人投資家が考え抜いて投資しているのに、問答無用で約20%も利益から引っこ抜いていきますからね。
悪いとはいいませんが、それじゃ資産形成に大きいハンデにしかなりえないかな~っと。

No title

> freeflyfisher さん

私の場合、その1年後くらいかな。大きく資産をキャッシュ化したのは。まぁ、殆ど全部マンション代金で使っちゃいましたが。

同じ銘柄なのに、分配金の受取額が大きく減ったのには、約20%って小さくないんだな~っと。

金融庁、戦略なんてな~んもないんじゃないかな?
そんな風に思っています。
プロフィール

煙々

Author:煙々
FC2ブログへようこそ!

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ

にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ
にほんブログ村

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター
フリーエリア
アクセスランキング