貧困者の末路

だから、こういう記事は止めれ!って自分への突っ込みを最初に入れつつ・・・
夕方帰宅後、爆睡してしまって、起きたらこの時間。疲れているのかなぁ・・・。コメントはちょっと待ってください。

議論の総集編でもなんでもありませんが、一部の方々と意見を通して思う限り・・・

相対的貧困なんてものは、「問題ではなく精神的な状態」(キャリコネニュースよりリンク)ということから始まって・・・。

日本ならやる気があれば離脱できる相対的貧困を何もせず貧困と嘆いてるような輩は放っておけ!

そうは言っても、自業自得の貧困だろうが、その自称貧困者が犯罪を犯すリスクを考えるなら、金だけでも恵んでやれ!

貧困者はできないから貧困者だ!

くらいに集約されつつ・・・。私が見知る狭い範囲なので、総論なんて思わないでください。

私としては、自称だろうが貧困者を、そこから脱するために何かないかと思うところはありましたが、そんなもの必要ないという意見が多くないまでも少なくないのだろうな・・・という感想。いや、もしかしたらかなりの多数がそうなのかもしれません。


自助努力が必要な人もいるのは間違いないでしょう。
自助努力でどうしようもない人もいるでしょう。
それを全て自助努力が足りないというのは間違いでしょうが、少なくとも前者に対しては違うと思っています。
少し、努力をして何が一番重要か考え、そして行動すればいいだけ。相対的貧困と自分を騙しつつ、努力しない理由にしないで欲しいところですね。


日本の社会保障や福祉を考えた場合、怠けていようが、努力していようが、今そこに貧困だという状況だけで支援があることが問題だろうと思っています。それこそワーキングプアなどは、支援の対象であるべきで努力の方向性が間違っていたとしても、助けてあげるべき。若年層や子供が、お金の面だけでできないことがあるなら、それを支援できる制度があると望ましいと思ってもいます。
ですが、親にパラサイトし、保護を受けつつギャンブルに耽る・・・。努力もお金の重要性も理解せず、今お金がないだけで相対的貧困と自称する。野垂れ死んでも、たぶん誰も困らないです。生活に困っていたところで気にもなりません。


NHKの報道から始まった自称相対的貧困のニュースから思うのは、日本人は思ったほど優しくない。
努力をしない怠け者には容赦がないということかな。当然、自分も含みますが。
それと怠け者がデモにせよ、ブログにせよ、声高に騒いで金よこせ!的なことを暗に仄めかしているのを見ると、はたらけ!って思うくらいかな。

いろんな支援制度があったり、これから作られたりしたところで、自身が努力していこうという意思が無い限り、貧困から、そう自称相対的貧困の弱者から抜け出すこともなかろう。

貧困者はできないから貧困者だ!。
この意見だけは、非常に許せませんね。それを言ったら終わりです。勉強が嫌いでしないから馬鹿だ!、仕事が嫌いで無気力で逃げるから底辺だ!。まったく同じじゃないかもしれませんが、そういうことで終わらせたら、すべてそれで終わり。
結局なんなんですかね?成功体験が殆どなく、斜に構え、自分の状況が悪いのは社会が悪いと人のせいにする。
そういう人の絶対数が変わらないまでも、声が伝わりやすくなった、そういうことなのかもしれません。

社会の相対的貧困に対する認識は、だから?なのかもしれません。
問題提起だけのNHKや相対的貧困に対するデモ活動家が、それら貧困者に対して何か行動を起こせるような活動や提言ができるかどうか・・・。

私?そんな社会運動なんてするつもりはありませんよ。努力しない怠け者なんて、どうでもいいとおもっていますから。
選挙をして、抜けれない貧困活動に支援をしたいと考えている政党や議員に投票するくらいでしょうね(現野党は除く!)。


~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ  にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ  にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ

興味持てたとか、少しは意味があったかな~と思われた方は、ポチっと

コメント

非公開コメント

No title

会社でもそうですが問題提起をする人は多いけど、だらかどう改善するんだという「解」がないことがほとんどですよね。
だったら共産主義でいいじゃんと私は思ってしまうのですが、いや~それはちょっと、という返答が多くなることは明らかです。

日本でいう貧困ってほんとにそうなのかな?と思うことはよくあります。
だって難民キャンプや戦地で住んでいる人よりはましだと思うんですよね。

たぶん、あ~だこ~だと言って特に何も変わらずに進んでいくと思います。

貧困者はできないから貧困者だ

貧困者はできないから貧困者だ

この記事を読んだことがないので
私は、よくわからないですが
これは開き直りなんですかね

文章だけ読むと諦めの印象も受けました

No title

> クロスパール さん

少し頑張ればできる、そう思うっている人は、優遇されているというほどじゃない。
東京なんて、未だ仕事募集の張り紙がたくさん。
不平不満を言う前に、ちょっと前向きに働いてみて、本気で貯めようと思ってみたらと思います。

No title

>消費しないピノキオ さん

どうでしょうね?
亡くなった身内の1人に怠け者でパラサイトの人がいました。
ちょっと頑張ればできるのに。もう10年以上前に交通事故で亡くなって今いましたが、最後まで変わりませんでしたね。

さて、諦めかどうかまで読めませんが、諦めるだけじゃ、何の進展もないと思っています。
できないと嘆いて諦める人に、がんばれというのは傲慢ですかね?
本当にできない人に対する支援は必要だと思っていますが、声高にできない!と叫んでいる人のどこに、できない理由があるのか。貧困でもういい、働きたくも無いし生活支援も貰える、だからもっと金よこせ!ないですね。
プロフィール

煙々

Author:煙々
FC2ブログへようこそ!

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ

にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ
にほんブログ村

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター
フリーエリア
アクセスランキング