死生観と投資って関係するものだろうか

う~ん、する人もいれば、しない人もいるだろう・・・と、身も蓋も無いことを思ってしまいました。

ノストラダムスの大予言のように、いつなんどきに世界が終わるとか、または自身の寿命が尽きるとか明確になっているなら簡単です。ですが、世界の終わりはワカリマセンし、自分の寿命だって明確に分かる人の方が少ないでしょう。

だから、シンプルに平均余命+αを考え、自分のしたい生活ができるまで投資をしたりして資産形成できればと思っています。
身近な身内で長寿を全うした人が確か90歳くらいだったはずなので、平均余命+10歳くらいでいいかなと。
人によっては、+10歳が+20歳だったり、+30歳だったり。それは人によって違いますから、いろいろ自分の人生設計を組み立ててみるとよいかと。


人はいつ死ぬか分からない!という死生観というか、考えがあるなら、投資だっていつまでにと明確になるものでもなかろうと。
だから、余命+10歳でいいんじゃなかろうか?と思っています。

社会人長くやっていれば、先日までピンピンしていた人が、事故や病気で亡くなってしまったことを経験した人はいるでしょう。
別に社会人じゃなくとも、つい半年前の法事にあったときは元気だった身内が、亡くなった!なんて話だって珍しすぎるというほどでもなく。


結局、人はしりませんが、投資に死生観はあまり繋がりらしい繋がりがなさそう。
お金に困らない生活ができればいいし、お金がないならお金が無いなりの生活をすればいいじゃないか?
くらい。

結構どころか、かなり適当であります。


~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ  にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ  にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ

興味持てたとか、少しは意味があったかな~と思われた方は、ポチっと

コメント

非公開コメント

プロフィール

煙々

Author:煙々
FC2ブログへようこそ!

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ

にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ
にほんブログ村

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター
フリーエリア
アクセスランキング