「相対的貧困は「問題ではなく精神的な状態」」を読んで

●キャリコネニュースより
「貧困女子高生問題で若新雄純氏がコメント 相対的貧困は「問題ではなく精神的な状態」 」

一部抜粋します。
「相対的貧困では周りとの比較によるジェラシーや劣等感など精神的なものが問題になるという。」ですか・・・。
そういう解釈もあるんですね。おもしろい。

「しかも、絶対的貧困と違い相対的貧困は誰かが手を差し伸べれば解決する、という単純な問題でもない。他の人が高い水準の「ふつう」を享受する中、「自分だけ違う」と精神的に苦しむのは「ごはんが食べられない苦しみとは違う」とし、「相対的貧困は、問題ではなく状態」だと持論を展開する。」


先進国における絶対的貧困は殆ど無く、先進国ゆえの相対的貧困がある。
その問題は、問題というものではなく、状態を意味し、またお金などの支援で手の差し伸べれば解決するものでもなく、周りとの比較による、ジェラシーや劣等感が・・・ですか・・・。

面白い解釈ですね。
でも、ジェラシーや劣等感という、それが原因だと言われれば、分かる気もします。

精神的な問題が相対的貧困である、だからNHKは間違っていない。
その〆には、人を納得させるだけの破壊力があるように思いました。


~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ  にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ  にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ

興味持てたとか、少しは意味があったかな~と思われた方は、ポチっと

コメント

非公開コメント

No title

おお、これはわかりやすいですね。
腑に落ちました。

嫉妬や劣等感を言ったらみんながみんな多少はあれドロドロの感情を持っているので、収拾がつかなくなりそうです‥。
明確な統計上の定義がある事なのに、敢えて変な解釈をする意味がわかりません。
進学したいのにお金がないのは社会に問題ありと言えるかもしれませんが、奨学金制度でも足りない、良くないというならあまり手段がないような。成績優秀者なら別だけど。

NHKはどこから対象者を見つけるのか…、生活の仕方に個人的に問題がありそうな人を取材して、それが全体像だという 方向に持っていく…という印象です。
見ないが一番!BS1で世界のニュースを見るのはいいけど。理想の国なんてないよ‥とわかりますから。

No title

> mushoku2006 さん

私も分かりやすいと思いました。

No title

>みずほ さん

相対的貧困率という定義はあります。
「等価可処分所得(世帯の可処分所得を世帯人数の平方根で割って算出)が全人口の中央値の半分未満の世帯員を相対的貧困者としている。」 (コトバンクより)。

とはいえ、相対的貧困は、国の平均が高ければ、自ずと高くなります。
貧乏だから諦めるではなく、貧乏だけれども頑張る!そういう意識でいないと、どうにも下を向きがちになりそう。
頑張って欲しいところではありますが、どうにも諦めるのが早く、もう少し頑張ってもいいのではないかと思ってしまいました。


にしても、NHKの報道には、疑問符がたくさんつきそうです。
取材対象を擁護するわけでもなく、問題ないと突き放すが如く。
もうすこし、なんとかならなかなったのかな・・・と思うところです。

定義のご説明を

ありがとうございます!
以前、ネットでチラと読んだのですが改めて何が問題か考えてみました。
格差が大きい、一部の高収入者に富が偏っている、中間層が薄くなった…事が推測されるって事でしょうかね?
でも、未婚者の増加、シングルマザーの増加など、家族のあり方が変わっている影響はありそうです。
国際順位が低いのも 良くない印象ですかね。

劣等感など精神的問題だとすると、収入が低くてもある程度の貯金ができれば心に余裕ができるので、それまでは頑張れば解放されると思います。昔の自分がそうだったので!

実はみんな生活に困ってなんかいなくて真剣さが足りないんじゃないかと感じる事があります。

No title

> みずほ さん

私も真剣さ不足だと思ってはいます。
ただ、できない人はできないんだ、ということを考えるなら、真剣さという基準1つで全てを考えていった場合、できない人は社会からはじき出されるとも。そこをどのように救っていくかは、いろいろと社会として考えていくべきと思っています。

ただ、少し頑張れば、できないことができるように慣れる人は沢山います。
そこは歯がゆいと共に、なんでやらないのか!?と思うところも。

事が精神論になってしまうなら、必要なのはカウンセリングなのかもしれません。
プロフィール

煙々

Author:煙々
FC2ブログへようこそ!

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ

にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ
にほんブログ村

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター
フリーエリア
アクセスランキング