格差社会は無くなると思えない

頑張って働いて多くを稼いでいる一部の方々と、非正規で底辺で働いている人の生涯賃金の差は激しい。
一般的に生涯賃金は2億程度と言われるが、正社員と非正規では、その生涯賃金に対する差も小さくない。


さて、上記のような底辺で働いている非正規は、自分の問題だけであるにも関わらず、その問題を社会のせいにしたりする。
まぁ、ご都合のよい考え方で。

格差問題を大きな問題の1つとして取り上げる。
それって、自分が底辺だから、格差問題を発信していないか?、それはちゃんと考えた方がいい。

さて、格差社会というものは一筋縄ではいかない。

格差自体が問題という認識であるなら、その問題点をどのように解決するか考える必要がある。
貧困たる自分達が底辺で這っているのは許せない、富裕層からお金を搾り取るのだ!
とでも言いそうな雰囲気がある。

富裕層からお金を搾り取れ!とでも言うのか?

その場合、累進課税による上位の税率を上げるとか、
または、現在多くの資産を保有している人から税金を取るとか、
そういうことを望むということなんだろうか。


上記のような、富裕層や高額所得者に重い課税を施したとき、富裕層は賛成しないと思われる。
たいした税金も支払っていないどころか、1銭も税金を支払っていない人もいる。
頑張って資産を形成してきた人からすれば、勝手に怠けて非正規となり貧困に陥って自業自得という声が聞こえてきそう。

完全な平等な社会が無理と思えば、格差の解消は実現不可能のような気がする。
そう、格差社会はなくならないと思う。
また、非正規の底辺の願いとは逆に、社会は格差に寛容のような気がする。

頑張らない相対的貧困層がどうなっても別に困らない。
頑張らない底辺が、頑張っても無理であることを提示できない時点で、社会は変わるとは思えない。
そんな感想。


~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ  にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ  にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ

興味持てたとか、少しは意味があったかな~と思われた方は、ポチっと

コメント

非公開コメント

No title

記事の趣旨に賛同いたします。

ただしかし、不満を持っている人たちから上手にガス抜きをしないと、
社会が不安定化し、
そうでない人たちにも跳ね返ってきてしまいます。
結局コストが高くつきかねないが、
やり方が難しい。

頭ごなしに、努力をしないお前らが悪い、と言っても、
承知しないでしょうしね。
(´∇`;)アハハッ

No title

> mushoku2006 さん

社会の不安定となり、犯罪が横行することを回避するために、比較的裕福な人達がどこまで資金を拠出できるかは、難しいところ。将来お金がないなら、犯罪をしてでも、自分が生きるためにどんなことでもする!という人を説得するのは骨が折れそう。そうならないように働いたり、運用したり、資金を作ればいいのにというのは、できる訳がないという答えが返ってきそうです
プロフィール

煙々

Author:煙々
FC2ブログへようこそ!

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ

にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ
にほんブログ村

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター
フリーエリア
アクセスランキング