私は公平な第三者です ← 馬鹿

利害関係がない第三者がしゃしゃり出てきた時点で、怪しい。
前都知事のときの第三者の報告を見れば明らか。だれがその調査資金を出し、調査依頼を出しましたか?と。

投資の世界も同じ。
本当に独立したFPがいるなら、まだしも。そんなFPがいるんでしょうか?
また、金融アナリスト等も、金融雑誌も、そして投資ブログも。お金を直接貰ったり、アフィリエイトで稼いだり、そら客観的に見れるわけもないですよね。

銀行や証券会社が営利に走って何が悪い!
そのとおり。
悪いのは、そんな銀行や証券会社の甘言にほいほい釣られてしまう人でしょう。ほぼ間違いなく。


人間、失敗から学ぶんですよね。
その失敗から、今の自分の考えになっている人は少なくありません。
だから、致命的なものでなければ、大いに失敗し、より成功に近づけばよい。
できれば、早い段階で、成功の手立てをつけたいところですね。


公平だという人がしゃしゃり出てきて、何か勧誘してきたとき、それは絶対に怪しいと思ったほうがいい。
寧ろ、銀行や証券会社は営利目的で事業を行っていることを考えるなら、その紹介された金融商品等は、銀行や証券会社が儲かる仕組みだと思ったほうがいい。そんなところは、ある種常識でしょうが、それが分かるまでは失敗し続けても、それは仕方なかろう、そんな考え。

致命的な失敗は辛いです。
ですが、許容できる失敗は、明日の糧になる。そう思えば、進むことができると思いません?(思わない?笑


~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ  にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ  にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ

興味持てたとか、少しは意味があったかな~と思われた方は、ポチっと

コメント

非公開コメント

No title

ところが、公平な第3者なんているわけ無いという我々にとっての常識が、全く理解出来ない人達が大勢いるんですよね。

言葉の裏を読む必要の無い、楽勝人生をずっと歩んで来られたのでしょうね。きっと。

No title

> 山中 一人 さん

TVは常に正しいことを言っていると同等レベルでありえないことは、もう周知されて常識だと思っていたのですが、まだまだまだまだ。

何も考えていなかったか、何も考えずにこれたのかは知りませんが、楽勝人生だったんでしょうね。
これからが大変そうです
プロフィール

煙々

Author:煙々
FC2ブログへようこそ!

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ

にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ
にほんブログ村

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター
フリーエリア
アクセスランキング