投資に極意があるとするなら(笑い話

これは笑い話です。
真剣に読まないように(笑

1)多くの余剰資金を作ることができる
2)実現可能な目標(金額)を持っている。またその実現が考慮されている
3)待つことを我慢することができる
4)目標(金額)に対して、それなりの利用目的がある

といったところか。

毎月5000円も積立している人は、まずは、投資額を1万円、いや2万円になれるような努力が先。

別に投資に限った話ではないですが、目標が明確になくやってしまうと、途中で評価することもできず、なんか適当になっていしまうことも。別に立てない明確な理由がないのであれば、とりあえずでいいので決めておくべき

ちょっとでも儲かったり、損失だしたりして、即売買するようじゃ駄目と。まぁ、売買しないまでも、タラレバばかり言っていたりするような輩は駄目ですね。タラレバがそのとおりになるよう、次どうするかが重要です。タラレバ言っていたら、私なんて10億でも20億でも持っているでしょう。そう、リーマンショック前で資産のピーク時に売却し、ショック後で一番損値で購入していれば、それだけできるだけで3~4億円は持っていたでしょう。私ですら。そんなタラレバに意味なんてないどころか、害悪でしかありません。

お金を趣味で集めたって意味ないです。そんなのは、映画マルサの女の権藤英樹で十分。あのコップに貯まる水の名台詞をして、もう一度見たくなるくらい。あれは、邦画の中では私の中でかなり上位です


さて、ふ~んと思ったか、がっはは!と笑えた話だったか、まぁ、前者であるような気がしますが。
まぁ、投資なんてそれがどんな手法だっていいんですが、本気で考えてやるべき。その本気で考えた方法なら、それが良し悪しあれど参考になる場合もあるかと。少なくとも、趣味でやっているような人の投資手法は全く参考になりませんね(その人のひらめきは他の人には伝わらないから


~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ  にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ  にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ

興味持てたとか、少しは意味があったかな~と思われた方は、ポチっと

コメント

非公開コメント

プロフィール

煙々

Author:煙々
FC2ブログへようこそ!

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ

にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ
にほんブログ村

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター
フリーエリア
アクセスランキング