住友不動産にちょっと感動した話と、使えない日本人について

売れぬなら、売れるまで待とう、不如帰・・・

そんなことを言っているわけではありませんが、住友不動産の売買計画を見ていると、そうだよな~、資金力が違うTOP企業は違うな~っと。そんなことをシミジミと思うと共に、さすが!すばらしい!!と。

商売していれば、在庫管理は重要で売れ残って倉庫に置いておく位なら値引きをしてまで売却を試みるのも重要な話です。
ですから、マンションも同じ。販売初めて数年も経って、まだ大半が残るような物件に明日はなく、格安でもいいから売却しつくすことが重要になってきます。

ただ、住友不動産は違う。その物件に自信があるのでしょう。だからこそ、値下げもせず売れるまで待つ。資金力があるからこそできると思う反面、その戦略は凄いなと思う次第。野村不動産や三菱地所なんかとは戦略が違うなと。
こういう戦略を持った不動産会社が販売している物件を見たとき、それを自分が欲しいと思うかどうか、そしてその価格の妥当性が許容範囲かどうかだけで判断することに。そこに時間が経てば安くなるだろうとか、そういう雑念が入らないところは面白くもあり、またちょっと辛いところも。


にしても、金無い、優柔不断の日本人が増えてきたようで・・・。
お金がなく、購入意思もない日本人より、お金があり即決するような外国人を優先する風潮はどうかと思うところもないところもありますが、でも、それって正解ですよね。いろいろとメリットデメリットを考え、買うことが前提で話をする日本人ならともかく、買わない、いや買えない日本人に何時間も付き合ってもメリットなんて販売主側にありませんからね。

マンションだって、戸建てだって、賃貸派で要らないと思う人は最初から気にしません。大正解です!
マンションだって、戸建てだって、持ち家派で欲しいと思う人なら、自分の資産、家の将来の資産価値、今後の資金計画などをちゃんと考えて、探しつくして決めればよい。

一番使えないのは、中途半端な状態で、買えもしない戸建てやマンションをうだうだ言っている人たち。諦めるか、妥協するか、それとも資金を集めるよう努力するしかなかろうに。それができずに、BBSに無駄な無意味な書き込みをして何の意味があるのか。馬鹿を通り越して、あまりに幼く子供じみて情けない話です。

特別持ち家に思いいれがないのなら、賃貸でいいと思っています。
ただ、賃貸派だけれども、いつでも中古物件の1つや2つくらい購入できるくらいの資金はあってもいいだろうと思っています。
ずっと賃貸でいく!、だけれども、何かあったときのために資金は用意しておく。それが中古の家のためであってもいいし、それ以外だっていいでしょう。

優柔不断な負け犬の遠吠えが如くぶつぶつ言っているような人は、買っても失敗するか、またはずっと買えないか、そういう人が少なくなさそうです。

賃貸でいいじゃないの?
賃貸じゃ嫌で、戸建てやマンションを持ち家としたいなら、もっと市場調査するなり、資金を貯めればいいだけ。
それができない時点で、賃貸でいいと思います。

~~おまけ~~
●dot.より (YAHOO JAPANニュース)
「世田谷のマンション市場で何が起きているのか〈AERA〉」

この記事であるとおり、相場がここ2~3年で急騰しています。
5000万円もあれば、新築マンションの少なくとも北側とか下位フロアとかなら買えたのに、今じゃ人気ある地域では最低で6000万や7000万円です。相場を見れば、その価格は今のご時勢なら妥当な価格ではありますが、いかんせん高くなりすぎた。
この価格で購入できるのは、富裕層のその一部。あり得ない価格だとはイイマセンが、それでもちょっと・・・という意見、分かります。
売れ残りをして、そのまま販売を続けるにしても、3年や5年も販売し続ける、それが人気がある利便性のよい物件であるなら、それもありか。ただ、豊洲や東雲、23区でも駅が5~10分程度ではやっぱりきつくなってきていると思います。利便性がよく、また最寄の駅も大きい駅だとしても、徒歩10分もかかるようなら・・・。たぶん、そういう物件は淘汰されていくのではないかと思っています。

「青田売り」という商習慣、これは、上で書いた住友不動産以外はそうでしょう。そもそも、物が出来ていない何年も前から販売です。そのくせ結構融通がきかないことも多く。顧客のニーズを上手く取り入れていかないと、ソッポを向かれることも。
タワーマンションはメリットもある反面、この価格という面では最悪に近いです。なにせそもそもの物件価格も安くなければ、維持管理にかかるコストも安くはありません(致命的なほど高い訳でもありませんが。
駅直結の利便性のよいマンション、敷地が大きく公園などの居住スペースが充実しているとか、そういうところに価値を見出せないなら、そこそこ駅に近い分譲マンションで十分。といっても、その分譲マンションですら、高くなってどうしようもなくなってきています。

どうしても、家が欲しいと思うなら、あまり値が上がっていない戸建て市場に行った方がいい。分譲だろうがタワーだろうが、マンションは止めて置くのも手です。私としては、今はちょっときつい。かとって、数年先に安くなっているのか?と思えば、売れない物件を除けば変わらないだろうと。駅直結や駅数分以内の物件は、その駅がそれなりなら、また地域が発展しているなら値下がりはあまりないと考えています。
やばそうなのは、元々人気が薄い地域、例えば、千葉、埼玉、都市部、下町の区などの駅から結構距離ある物件。また、5~10分くらい駅からかかるにも関わらず、結構な値段の物件。これらは売れず。そのとき価格を下げてまで売却が始まるでしょう。
それを上手く見極められるなら、購入もありでしょうが、よくわからないなら傍観しておくのが正解だと思います。


一生に一度になるような大きな買い物です。失敗しないよう、念には念を入れてしっかり見定めるよう。
賃貸を続けて相場が落ち着いてから購入もよいかと。急ぐとろくなことありませんから。


~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ  にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ  にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ

興味持てたとか、少しは意味があったかな~と思われた方は、ポチっと

コメント

非公開コメント

プロフィール

煙々

Author:煙々
FC2ブログへようこそ!

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ

にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ
にほんブログ村

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター
フリーエリア
アクセスランキング