死刑の根本的な意味

●教えて!goo
「【長谷川豊】「死刑反対」の人権派は「死刑」の根本的な意味を分かっていないんじゃないか?」

この記事に賛成。
被害者より加害者を擁護する人権派は、何かを取り違えてる。私もそう思います。

犯罪を犯した者に対する極刑は、必要とも。

さて、犯罪ですが、未成年や精神疾患の場合、法律によって守られることがあります。精神疾患の場合の話です。

●日刊サイゾーより
「相模原の知的障害者大量殺傷事件「神のお告げ」発言で揺れるテレビ局 匿名報道に切り替え検討も」

●厚生労働省より
・精神保健福祉法
・心神喪失者等医療観察法


生まれる前だったこともあり「ライシャワー事件」を知りませんでしたが、考えさせられる事件です。
社会として、一定割合で発生する精神異常者をどのように対応するべきか?
心神喪失者等医療観察法なる法律の存在も知りませんでしたが、物事を判断できない者を社会から隔離保護することの重要性がやはりあるのでは?と思うところ。


コストはかかるでしょうし、安全で有意義だと必ずしもならない場合もあるでしょう。
ですが、今回の相模原の場合も含め、社会としてあるべき姿を考えてみるのも重要かと。

ただ、大麻をやったから精神的におかしくなったのか、それとも精神的におかしいから大麻を行ったのか?
精神がおかしいから大麻をやることへの必然を考えるなら、前者だったような気がする。いや、複合的な話なのかも。
これから事件の調査などが進み、その背景やなぜ発生したかが明確になっていけばと思う。
あれだけの大量殺人事件です。
風化させるような話でもなく、どうするか、どうするべきかを考えてみるべきことなんだと思うところ。


~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ  にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ  にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ

興味持てたとか、少しは意味があったかな~と思われた方は、ポチっと

コメント

非公開コメント

プロフィール

煙々

Author:煙々
FC2ブログへようこそ!

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ

にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ
にほんブログ村

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター
フリーエリア
アクセスランキング