自動運転と事故、その責任

車の免許は保有していますが、運転なんてしません。何せ、車を不要と思って手放して久しいから。
これからも買うことはないとは思っています。

ですが、やはり自動運転は興味あります。
近未来のアニメや漫画、そうスターウォーズのような世界では、車というか乗り物全般全部自動運転です。
目的地を口頭で伝えれば、乗り物の方で全てを判断し、目的地に行ってくれる。
乗り物自体を移動手段の1つと考え、運転を目的としないのなら、画期的です。
安価で、そのようなサービスが受けれるなら、不要と思っている車を保有してもいいと思うくらい。

電気自動車テスラの自動運転と事故に関する記事です
●現代ビジネス より
「テスラ車の死亡事故から、人類が学ぶべき「絶対にやってはいけないコト」」

この記事自体は、自動運転からの観点から書かれていますが、これは人口知能AI全般に関わる話として読んでもおもしろい。
先日記事にしましたが、人口知能ことAIにどこまで要求するかということがあるかと思います。
人間とシステムが受け持つ割合の問題。0:100で全てをシステム側を受け持ったとき、その責任は?
50:50のときは?1:99なら?などなど、まずは、システムと人間側の役割分担を明確にする必要があることと、問題や事故が発生したときの責任はどのようになるのか?ということですね。


まずは、法整備でしょうか?
責任問題や役割を明確にしないことには、なかなか難しい問題が発生しそうです。


とはいえ、便利でしょうね。
車に乗って、東京駅!とか言えば、システムが選択した経路で自動的に走って目的地に。
いいね~いいですね!

できれば、スターウォーズのように空を飛んで目的地まで・・・まぁ、私が生きているうちに実現できるような技術じゃないとは思いますが、夢広がりんぐ!(笑

まぁ、そんな自動運転のシステムやら乗り物ができない時点で、私には車が必要になることはなさそうです。


~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ  にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ  にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ

興味持てたとか、少しは意味があったかな~と思われた方は、ポチっと

コメント

非公開コメント

プロフィール

煙々

Author:煙々
FC2ブログへようこそ!

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ

にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ
にほんブログ村

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター
フリーエリア
アクセスランキング