悪しき平等主義。合理的判断ができない人たち

●山陽新聞より
「参院選 候補者遠い離島、山間部」

合理的ってのは、道理や論理に適って、無駄なく能率的なものです。

日本列島、人口密度が高い場所もあれば、過疎で誰も住んでいないような場所もある。
昔は人口も多く賑やかだったところ、産業がなくなり仕事場がなくなるなら人なんて減っていく一方。
仕事もなく、人口も少ないところに住みたいと思うのは、一部の柵(しがらみ)がある人たちだけ。


もう少しで参院選です。どこに投票するか決めたでしょうか。どのような判断にして投票するにしても、ちゃんと選挙に行って、自分の価値ある一票を投じて欲しいものです。


さて、リンクの記事です。
この記事は、何を言いたいのか、そういう記事です。逆にそこが感覚がずれていておもしろい。
民主主義は、多数決の論理です。
選挙で言うなら、1票でも多くの指示を得た人が議員となり、その後の政治活動を行う。
選挙活動をしても、大して効果がない過疎地域なぞ、立候補者が行く可能性がないことくらい、合理的な考えができるのなら理解できる話です。まして、過疎でなくなるかもしれない街に対して、議員に対して何を求めたいのか。

記事にある限界集落の何が問題でどうして問題になるか分からない。
人が住むに適せず、また仕事もない地域や街がなくなって問題となるのは、どのような観点からか?
無くなるべくして無くなる街は、時代の流れ、そういうことでしかないかと。


地方創生なんてものは、ただの甘やかし。
地方交付税交付金なんてものは、ただの悪しき平等主義ではないかと。
国民1人1人の1票もそうなら、税金の使われた方も本来平等であるべき。
人が多くいるなら多くいる地域には多くの資金が結果的に使われるべき。
それが1人1人への平等な税金の使われ方だし、民意の総意だから。

誰も通らず、獣しか歩かないような地方の農道なんか作るより、リニアモーターカーや都市部のバイパス道路の整備でもした方が、費用対効果も、その恩恵を受ける絶対人数も多い。それが本来あるべき平等ではないのか?そんな感想。


さて、記事の話に戻ります。
TVやラジオ、各種ネットなどの情報があるにも関わらず、選挙カーを要求する人はどういう心境なのか?
小さな村が衰退していくのを放っておくのかと不安になる人は、自分の住環境や地域だけが整備されればいいのか?
利益もなくガソリンスタンドを求めるのは、自分の利便性を死守したいのか?
もうね。

関東のラッシュ時の電車は、昔ほどではありませんが、酷い状況です。これでもよくなってきていますが。
のほほんとスローライフを楽しみつつ、都市部の地獄のラッシュを見て、好き勝手に首都圏に住んでいるから自業自得と考えているのか?


地方は、もう少し頭を使うべき。
無能な都知事がいようと何とかなるような東京と違い、慢性的に財源に困っている地方の方が本来、政治力が求められるんだと思っています。東京都なんて誰が就任しようともナンとでもなりますから。産業を興す政策を考えるなり、企業を誘致するなり、地方でも可能な仕事を検討したり、いろいろできるはずだし、できなければ過疎は進むだけだと思う。


お金を稼ぐことは悪ですか?
仕事を求めて都市部に出るのは過疎を拍車するから悪ですか?
都市部で仕事に邁進し社畜と呼ばれて仕事三昧、地方に戻らないのも悪ですか?

地域の安楽死。限界集落は、無くなるべくして無くなるだけ。
必要でないということに対して、気がつけないあなた達が必要とされていないことに気が付いてもいい時期なのでは?



~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ  にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ  にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ

興味持てたとか、少しは意味があったかな~と思われた方は、ポチっと

コメント

非公開コメント

No title

はじめまして。いわれていることは納得できます。ただ田舎に住んでいるものとしては受け入れられない面もあります。例えば都会に人口が集中するような政策を続けた結果20万以上の人口減少となり、現在も若者の県外流出が止まらないわが鳥取県は議員の定数も減りました。親の介護が終わったら転出するつもりですがずっと高度成長期から後回しにされていた地元にももっとお金が落ちるようなインフラを整えてほしいです。

No title

まさに本音であり正論です。
マスコミの過疎地を守れという情緒的だけど全く論理性を欠いた無意味な論評については、前からムカムカしてました。
マスコミ自身が日頃から声高に叫んでいる、既得権でありエゴでしか無い問題なのに、こんな地域を救う自分達は優しいみたいなムードだけで世論を誘導しようとしてるのがホントにバカバカしいです。
当たり前の事を当たり前に言える時代になって欲しいものです。

No title

> 貧乏介護職 さん

地方はお金の使い方が下手だと思っています。
若年層に手当てを厚くし、老人を切るような政策が必ずしもいいとは思いませんが、若年層の若い夫婦などに手当てが厚ければ、人口が増える対策になるかと。
まして、仕事となる場も用意できれば、なおのこと。

これがまったくできていないと思っています。
言葉が非常に悪いことを前提に言わせてもらいますが、これからの世代に資金を使わないような街なんて滅びていいと思っています。

No title

> 山中 一人 さん

どういうお金の使い方をすれば、人が集まる、特に若い世代が集まるか、地方はよく考えて欲しいと思っています。
仕事の場を増やさずに、老人達への手当てだけに資金を使っているようでは、過疎が拍車されるこそあれ、未来はないだろうな~っと。
プロフィール

煙々

Author:煙々
FC2ブログへようこそ!

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ

にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ
にほんブログ村

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター
フリーエリア
アクセスランキング