希望退職で・・・(笑

●キャリコネニュースより
「希望退職で「高齢の高年収帯を減らそう」としたら逆に若手が流出という皮肉 「若くて優秀な人」から辞めるのは当然だけど……」

笑っちゃいけないのですが、つ、つい、プププって(笑

希望・早期退職を導入する企業の中には、高給取りの割に働きの悪い40代以上の社員に抜けてもらうことによって、会社全体の若返りを図るところも少なくない。

上記は、リンク記事にあった文章です。
それが、
「メーカー某社、希望退職で高齢の高年収帯を減らそうと思ったのに、それ以上に若手が辞めたせいで、結果的に平均年収が上がってしまったらしい。笑い話にできないくらい残酷な結果ですね」

あはははは。
そうなるに決まっているではないでしょうか。これは、本当に笑い話でしかありませんよね。


企業が、費用対効果に見合わない社員がいる場合、現在の制度では、不祥事や犯罪でも犯さない限りクビにできないんですよね。優秀な若手は、沈没船にしがみつく意味がありませんから、率先的に辞めるでしょう。早期退社制度では40歳以上が対象とする場合があるようですが、そんなの関係ないがごとく対象外でも辞めていく人が多いらしい。

逆にシャープみたいな技術の会社なら、技術だけあれば、人なんて要りませんからね。大いなるリストラで不要な社員は全てクビでしょうなぁ。結局、なるがまま、なすがまま、分解、解体されて、何も残らないのではないかな、と思っています。そうなりそうな、またリストラがあるようですし。


沈没船と化した企業の場合、滅私奉公が如く社員一人一人が一緒に頑張っていこうと思うことと、それを強引に引っ張っていく指導者が如くの社長や重役がいて初めて大いなる復活が可能じゃなかろうか、と思っています。
そこに、仕事より私生活、冒険より安寧を求めた社員だけが残ったところで、再生なんて無理だし、無駄だろうな~っと。

死なば諸共!
ばるすっ!

ち、違うから^^;;


~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ  にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ  にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ

興味持てたとか、少しは意味があったかな~と思われた方は、ポチっと

コメント

非公開コメント

プロフィール

煙々

Author:煙々
FC2ブログへようこそ!

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ

にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ
にほんブログ村

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター
フリーエリア
アクセスランキング