奨学金って誰がため?

四捨五入すると300万円だったなぁ・・・
年払いにしていたけれど、月々にするなら1万円ちょっとくらいだったっけ?(10数万円だった・・・ような、あまり覚えてない
一種だったので、無利子でした。
返却なんて、2年目の少なくとも終わりには全額支払えるほどありましたが、どうせインフレで相対的に借金の重さが減ると思って返却は予定通りに。結局、一回も滞納することもなく、予定通り20年くらいで全額返却しました。


奨学金、さすがに高校生時代なら別でしょうが、大学生以上なら誰のためと聞かれれば、自分のためでしかないでしょうに。
なんか、以前記事にもしましたけれども、学費が払えない親が悪いとか、はは、失礼ながら笑っちゃいました。
馬鹿なの?


大した額でもないのにも関わらず、支払えないとか、支払いが大変だとか、どれだけ生活が下手なのか・・・。

奨学金なんて、資産形成からするなら誤差でしかありません。
流石に高校、大学、大学院と、数百万円ともなれば別でしょうが、学士程度なら300万円前後でしょう。それっぽっちです。


奨学金を借金と見なして、親の責任で支払うべきだという人とは、合わない。
実家に居候して、1円も実家に入れない人と同等レベルで、合わない。
馬鹿で、お金に汚い人とは、合いませんね。

違法性がないが、不適切だったと、某頭が良いはずなのに頭が死ぬほど悪い人のようだ。


たぶん、奨学金を大きい借金と思うような人は、資産形成として微妙~。
そんなものあったところで、1億円なんて貯めれますからねぇ。
頭がよい頭が悪い人は、あの人だけで十分です。


~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ  にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ  にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ

興味持てたとか、少しは意味があったかな~と思われた方は、ポチっと

コメント

非公開コメント

プロフィール

煙々

Author:煙々
FC2ブログへようこそ!

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ

にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ
にほんブログ村

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター
フリーエリア
アクセスランキング