マンションの天井の高さと下がり天井

図面で見ても、あまり意識もしていなかったこと。
そう、下がり天井。
そしてもっと気にしていなかったこと、天井の高さ。

まぁ、普通でいいでしょう、普通で。普通は250cmくらいらしいですね。
建築基準法での高さは、210cmらしいですから、これより低いものはないとして・・・。
まぁ、今住んでいるマンションは250cmですから本当に平均値。下がり天井はありますが、30cmくらいだからそんなに気にもなりません。

が、この下がり天井、50cm以上だとちょっと気になるかも。
新しいマンションは260cmの高さがありますが、一部下がり天井で210cmのところがあります。その差50cm。
たぶん、慣れればどうってことはないのかもしれませんが、気になるかな?といった感じには。

モデルルームで展示されている部屋なんてものは、自分が購入するタイプであるとは限りません。
ですので、実際に内覧で見たとき、あら、図面どおりではあるが、こんな感じなんだ・・・といったことも。
普通は、図面を見ただけで確固たるイメージは難しいかと。さすがに2回も体験すると、要点だけはつかめそうですが、まぁ細かい点はいろいろと違いますからね。

建築関係の業種の方々は、このへんはお得意なのかもしれません。私にゃ無理でした^^;

そういえば、新しいマンションのガラスは厚かったですね。開けるのに重さを感じるとは思いませんでした^^;
タワーの場合は、そんなものなのかな?(今のマンションとの違いも結構ありそうです。鍵を貰ったらちょっと違いを確認してみようかな^^






~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ  にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ  にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ

興味持てたとか、少しは意味があったかな~と思われた方は、ポチっと

コメント

非公開コメント

No title

さすがに天井までは…ノーマークでした。

せいぜいスラブ厚と戸境壁の厚みぐらいを見ておけばいいと思っていましたが。

いや、勉強になります。

今回も有益な情報をありがとうございます。

また勉強させて貰います。

No title

> みずき さん

あまり差がないのなら問題ないと思いますし、たぶん、慣れもあるかと。
今のマンションが差が小さいので目立っているだけかもしれません。
プロフィール

煙々

Author:煙々
FC2ブログへようこそ!

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ

にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ
にほんブログ村

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター
フリーエリア
アクセスランキング