労働人口の減少と生産性の向上

日本の労働人口が減っているなら生産性の向上でカバーするしかなかろうと(人の受け売りですが。

居酒屋で全てタッチパネルで注文し品が自動的にきたり
システム化が進み、人間が手動でやることが減少したり
介護をロボットが行うようになったり

人がいなくとも、少ない人数で対応が可能となるなら、それにこしたことはない。
いや、そうなっていかないと、立ち行かなくなるなら、そうせざるを得ないというのが感想かな。

安い労働力に期待するよりも技術革新なりを進めるべく予算を使うべきなんだと思うのですよ。

私としては、早く全自動運転が安全にできて、無人タクシーとかできると嬉しいかな~(SFの世界ですが、生きているうちに実現するかな^^


技術革新なくして、日本の明日もなかろう、そんな感想でした


~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ  にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ  にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ

興味持てたとか、少しは意味があったかな~と思われた方は、ポチっと

コメント

非公開コメント

プロフィール

煙々

Author:煙々
FC2ブログへようこそ!

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ

にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ
にほんブログ村

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター
フリーエリア
アクセスランキング