100年安心な年金(駄文

年金が破綻するなんて話は結構前から話題に上がっており、年金なんてどうせ私等が老後になっても貰えるものでもなかろう、、と。

だからってことはありませんが、年金なんて貰えるか分からないから自分である程度資金を貯めておこうかと思ったことは、あったかな?いや、少なくとも20代や30代で考えたことは無かったと思います。

年金制度が100年大丈夫なのか、100年後に年金だけで生活できるなのか、その観点でずいぶんと違うと思いますが。
どっちにしても高々15,590円しか月々支払って無くって、そのリターンだけで生活が大丈夫と思っている人は、ずいぶんと楽観的ですね。私はそんな楽観に考えることはできません。

支払った額が大きくないのに、多くもらえて老後が安泰と思う心境というのは、どういうものなのでしょうか?


日本の教育制度で、金融に関する教育を高校生までで受けた記憶がありません。
大学だって同じです。その手の学科に行かなければ、金融なんて、これっぽっちも教えてもらえる機会はありません。
ただ、教育があったところで同じです。中学、高校と何年も学習してきたからといって、数学、英語、国語などなどが本当に使えるレベルになっているわけもありませんから、金融なんて教育制度があったところで、結局は身に付かないでしょう。


毎月、15,590円しか支払っていないのに、約65,000円貰えるんです。
こんなおいしい制度もないでしょうに。

65,000円で生活できるかどうか、それだけでしょうに。できないなら、積立でもなんでもして、必要な生活費を賄う資金を用意するだけ。


なお、資産形成も一緒。500円からできるとか、1000円からできるとか、そういう甘言に騙されてはいけません。
毎月1000円で、年間12000円。30年で36万円です。10倍になっても360万円にしかなりません。
それで老後が生活できると思っているなら、小学生の算数からもう一度お勉強しなおしたほうがいいと思います。
月々の生活に必要な貯蓄の計算ができないということですから。


~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ  にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ  にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ

興味持てたとか、少しは意味があったかな~と思われた方は、ポチっと

コメント

非公開コメント

プロフィール

煙々

Author:煙々
FC2ブログへようこそ!

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ

にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ
にほんブログ村

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター
フリーエリア
アクセスランキング