今年は終わった。そして来年が始まる

ここ数年が勝負時で、完全リタイアへ移行したいと思う目的からすれば、今年はひどい年だった(笑
もう、ここ数年で大きい買い物をすることもなかろう。

投資も健康面も、そして仕事も、適度に無理なく、そして終わった時によかったかなと思えるよう、そんな生活を心掛けたいものだ。今年ができていないだけに。

どうでもいい独り言のブログですが、また来年もよろしゅ~です。



~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ  にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ  にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ

興味持てたとか、少しは意味があったかな~と思われた方は、ポチっと

今年のNISAを振り返ってみるとともに、来年のNISAを考えてみます

以下、今年のNISAです。

NISAも3年目に入りしました。少額なこともあって、毎年実験的に投資をしています。
初年度は、毎月分配型投資信託で。すでに売却していますが、少額の分配金ならともかく大きな分配金を出す投資信託の場合、NISAはよくないという結論に。当たり前ですが、当たり前の結果に。

2年目は、大きく儲けが考え、インドネシアの債券、MLPと、まぁ、失敗しました。これら今年に購入していれば利益につながったのかもしれませんけれども。損切で終わらせています。ここでの教訓があったとするなら、マイナスによる損益通算ができないNISAは、特定口座より劣る場合があるということくらい。

3年目たる今年は、もっとシンプルに考えました。0円になることはなくとも、大きく下がることも許容した投資先を考えようと。ただ、どれでもいいということではなく、ある程度対象を見極めた上でということで。原油ETFは結構前から見ていたのもあって、さすがに底値に近い可能性が高そうだと、いきなり120万円の上限を投入しています。結果的には当たりましたが、運の要素も大きいだろうと。きりよく、+100%とか、200万円を超えたらとか思っています。来年早々には売却してしまうかもしれません。

さて、来年は4年目です。ちょうどいい具合に、東芝という危なっかしい銘柄が出てきました。この会社がつぶれないのであるなら、そして利益を出さない部門を切り捨てることができる勇気があるなら、大きく伸びる可能性があるのではないかな?と思っています。東芝に何千万円を投入するリスクは怖いとしても、NISA120万円なら思いのほか気楽に考えて投資もできるのかな、とも。まぁ、来年の相場が始まる前までに考えてみようと思っています。

【2016年NISA】2014,2015年分は、すべて売却済み
NISA20161231.jpg


NISAなんて後生大事に保有し続けるものではないと考えています。
今後、どのような制度に修正されるか分かりませんが、5年というリミットは、あまりに危なっかしい。
世界の市場は、一律平均的に上がっていくものではなく、遠い未来には上がっている可能性が高いとしても、都度、その年を見れば、上がっている年もあれば下がっている年もありますから。たまたま運悪く、リミットの年に下がっていたら、面白くない結果にたどり着きそうなこともあり。

NISA、私としては、最後の年まで保有し続けるのではなく、1~2年残して相応のプラスがある時点での売却が適当ではないかと思うところ。5年間、ずっとマイナスだったとしたら、、、それはご愁傷様ですとしか言いようがありませんけれども。
※積み立てNISAなんて、眼中にありません。どうせどちらかしか利用できないのであるなら、現行の年額120万円上限側を利用するため。


~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ  にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ  にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ

興味持てたとか、少しは意味があったかな~と思われた方は、ポチっと

2016年資産推移を振り返って見るに

インチキ臭い表&グラフです。
というのも、去年末と今年末の比較において、マンション購入のために出費した6000万円を計上しているから。
資産という観点では、概ね間違いがなくとも、金融資産という面から見ると、現在の私は5400万円程度しか金融資産はありません。

【2016年資産推移】
2016年資産推移

さて、結論としてまとめるなら、殆ど資産は変わっていません。ドル円相場に振り回されて、一時期減るも年末に向けての円安でもとに戻した。年初の個別株売買では、結局100万円ちょっとのマイナスで確定しています。なので、実際には個別株の利益は100万円程度。短期売買で大きく儲けようとするには、そのスキルもなかったということなんだろうと思っています。まぁ、今年だけ見て、マイナスになっていないだけよかったんでしょう。

投資信託は、すべてというか1銘柄しか保有していませんが、グローバルリートです。
そのグローバルリートは、去年末と比較すると150万円くらいのマイナスでした。まぁ、そんなものかなと。
1100万円しか投資していませんので、トータルリターンで見ると+100%↑です。
たぶん、アメリカが非常に悪くならない限り、これからも保有し続けることになると思っています。

来年に向けて。
現在保有の個別株のうち、約2000万円分は売却を考えています。次の配当があったら売却かな?と。
上記2000万円は、2つの銘柄なのですが、片方が+160万円、もう片方が-70万円です。相殺されると100万円のプラスもありませんが、それでよいかなと。配当も50万円程度いただいているので、十分と判断しています。


現在保有の別のマンションが売却できれば、そして上記の個別株の売却が完了すれば、預り金は6000万円程度、個別株は数百万円、投資信託は2000万円程度といった状況になります。資産全体で大きなものを言うなら、これら金融資産とは別にタワーマンション1戸となる感じ。マンション+1億円の目標のために1度リセットした感じが面白そうです。

去年、マンション資金を引き下ろす前に比べて1億円金融資産が減りました。
思うことがあるとするなら、
・マンション1戸は余計だった
・金融資産が減ることは、相対的に利益も損失も小さくなった
・市場は、アベノミクス前のような急激に上がる相場ではなくなった
くらいか。

自分の投資先の選定がよろしくなかったこともありますが、資産の増減が殆どありません。
そして、これから急激に伸びていく可能性があまり高そうにも思えないので、大きくキャッシュを保有する方向に動きたいと考えています。投資をしないことで、資産を増やす機会を損失と考えるより、資産の保全を重要視したいと思っているため。
なので、資産の大半、いや全部を投資に回して2017年に大きく儲ける人がいたとしても、わぁ~すごいですね~~っと拍手するくらいかな。自分の考えをして、その予想が外れて相場が大きく上がったとしても、それは仕方ないでしょう。未来なんて確実に誰にも完全に読み取るなんてできませんからね。たいしてあるとも思えない相場観ではありますが、その相場観に従って投資を継続していこうと思うくらいです。




~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ  にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ  にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ

興味持てたとか、少しは意味があったかな~と思われた方は、ポチっと

コーヒーの差を楽しむ

スタバ、タリーズ、上島珈琲などなど、たくさんのチェーン店はありますが、私はドトールのアメリカンが一番口に合っています。
ちびちび長く飲むのが好きなのと、酸味が強いはちょっと苦手なこともあって。

とはいえ、どこのコーヒーもおいしいです。
まぁ、喫茶店で本日のコーヒーを頼めば、最低でも200数十円。普通に500円以上のものもあります。
コストパフォーマンスを意識したら、喫茶店のコーヒーなんて飲めないでしょう。
まぁ、人によっては喫茶店は仕事をする場だったり、その雰囲気が好きで本を読みながら寛いだりと、かならずしもコーヒーの味がよいことが必須でもない人もたくさんいそうですが。


今までは、チェーン店の喫茶店が多かったのですが、新しい住処の周りではチェーン店もたくさんあるのですが、個人(?)のお店もあるようです。今どきは、どの喫茶店も分煙しているので、コーヒーと、場合によってはケーキやクッキーなどを頼みつつ、1~2時間くらい本を読みつつ寛いだりしています。

チェーン店では、概ねどこで頼んでも同じ味を楽しめますが、小さいチェーン店ではない喫茶店の場合、結構コーヒー1つとっても特色がありますね。先日いった喫茶店では、ちょっと酸味が強くはありましたが、苦さが控えめでおいしゅ~ございまいした。
すいていることをいいことに、2時間くらい本を読んでいましたね。家から数分のところにあるので、また利用したいものです。


さて、コーヒーは香りが良くよく飲む飲料の1つですが、結構紅茶もすきです。
ただ、コーヒーほど気楽に飲める場合も少ないこともあって、主に紅茶は自宅ですね。
アールグレイのホットが好きなので、ティーパックは何種追加もっており、適当に選んで飲んでいます。

緑茶も嫌いではないのですが、何気に緑茶のティーバックは種類が少ないので、結果的に飲む機会は少ない。
たまに飲むとしても、伊藤園のどこでも売っているやつが多いかも。


人によっては、まったく味がわからず、インスタンスコーヒーで十分と言う方もいます。本人がそれでいいならそれでいいのでしょうが、折角ならその違いをして、味を楽しんでみたいものです。

なお、巷の喫茶店で毎日のようにコーヒーでも紅茶でも飲んでばかりいるとトータルで見ると結構な額を使うことになるので注意が必要です。コーヒー一杯で、牛丼食べれますからねぇ。


~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ  にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ  にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ

興味持てたとか、少しは意味があったかな~と思われた方は、ポチっと

ギャンブルを肯定しない人の投資、ギャンブルを肯定する人の投資(駄文

かなり駄文です。
駄文が嫌いな人は、ブラウザバックしてください。

一部の人、いや少なくない数の人が投資はギャンブルとは違うと言います。
私なんかからすれば、将来の相場が確実に見えない時点で、当たるも八卦当たらぬも八卦という感じで、運の要素が小さくない投資は、ギャンブルの一面を多くもっていると考えています。どんなに相場を予想しても時期が悪ければ外れますし、その逆もしかり。

そんな私からすれば、投資なんかより確実性のある節約やら収入を増やす努力やらで、余剰資金を多く作ることこそ資産形成に一番んの近道だと思っています。何かと投資を賛美する人には、そういう確実に、かつ地道な努力をしないで、結果を求めようとしたりする人も。どちらが近道ですかね?、確実に資産を増やしつつ、それでいて余剰金を多く用意して投資に一部回す。それが最強のような気がしますが、どうでしょうか?

よく一部の人は合理的ということばを多用します。
思うのだけれども、人が完全に合理的になれるわけもないと。

摂取できる栄養が十分なら調理も行わず食材をそのまま食べますか?
子供の七五三とか成人式の振袖とか、どうせ1回しか着ないので、レンタルやお古ですませますか?いや、むしろ無駄と判断して、その手のイベントは全部やらないようにしますか?
車は、その燃費性能や大きさなどから決めて、いかにコストパフォーマンスがよいかだけを考えますか?いや、むしろ車はコストかかるものと考え、利便性を捨てて保有すらしないようにしますか?
趣味は、無駄ですか?そんなものにお金を使うより、余剰金化して投資に回しますか?
そして、合理的だと思えば、それを最重要視し、家族もそれに巻き込んで、合理的ではないと思われることを絶対にさせないということを考えますか?

どれもこれも、合理的である、すべては効率やコストパフォーマンスから考える。
いやぁ、私はそんな齷齪した生活は嫌ですから、ごく普通の、世間一般的な生活をしたいものですね。
うむ。

さて、話は大きく脱線しましたが、元に戻して。。。

人生はギャンブルだ!なんて言うつもりはありませんが、どこかで一念発起して何かイチかバチかなことを行うことはあると思います。
投資の場合でも、そのようなことは、殆どの人があるかと。
全世界のいろんな金融資産に平均的に分散した、投資信託を購入する。この方法以外は認めない!と言うような人除くなら、一定額は確実に、でも何割かはちょっと尖った投資先、個別株でもいいし、途上国への投資信託でもいいし。そこには、それがあがるだろうと一番思っている、または予想しているところに投資をし、ちょっと利益を期待するということ。それをしてギャンブルと言ったら否定されるかもしれませんが、思うにギャンブルとそうかわらなんでしょうと。

別に競馬、競輪などの公営ギャンブル、パチンコやパチスロといった絶対にギャンブルだろう!と思われるものだけがギャンブルでもなく。投資だって大なり小なり同じだろう。

そんなにギャンブルを否定したってしかたないだろうに(苦笑

それこそ、ギャンブルを趣味として、また文化的生活の一部としてやっている人を否定してもしかたないし、そもそも投資なんてしてお前はずいぶんとギャンブラーだね!と思われている可能性があるかもしれないことを思わないのもどうかと


世界の市場は、概ね右肩上がりだよね?ということを信じて市場に資金を投入している。
そう、過去はともかく未来なんて予想しきれないにも関わらずにね
笑えます。


~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ  にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ  にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ

興味持てたとか、少しは意味があったかな~と思われた方は、ポチっと
プロフィール

煙々

Author:煙々
FC2ブログへようこそ!

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ

にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ
にほんブログ村

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター
フリーエリア
アクセスランキング