日本酒は、獺祭を楽しみたいと思いつつ

私自身、日本酒は銘柄をほとんど覚えていません。独特な名前が多く。
昔、友人に日本酒のおいしい店があると言われ、一緒にがぶがぶ飲んだのはいいのですが、、、
おいしい日本酒は、もう、止まらない!
1杯1杯おいしゅう~ございますと、楽しんでいたのですが、途中から止まらなくなって。

飲み屋で記憶が飛びかけたのは、あれが最初で最後(学生時代の飲み会は別(爆笑
(なお、その銘柄の名前を1つも覚えていないという。もう10年以上前の話です)

それ以来、日本酒はどんなにおいしくても、どんなに楽しんでいても、一定の量で止めています。
翌日には残らない程度、そうほろ酔いレベルまでと。


私の日本酒遍歴はそれほどでもなく。
元々、上善如水ばかり飲んでいました。たまたま購入した熟成の上善如水が気に入ったので、ここ数年ではそればかり。
ただ、別の店で友人に紹介された久保田。これは、こんなにおいしい日本酒もあるんだな~っと、これもここ数年でよく飲むようになりましたね。今も冷蔵庫に。そろそろ購入してから半年経つので、忘年会か新年会のどちらかで飲もうと思っています。


で、獺祭の話です。
深い意味はなかったんですが、いつも行っている酒屋さんで大々的にセールスやっていたのでというのが、主な理由です。
そもそも、獺祭って何て読むのだろう?というのが最初に興味を覚えたところ。
で、どれがいい?と尋ねたところ、二割三分はどうでしょう?と言われたので、そのまま購入したのが最初。
720mlを私を含めて3人で飲めば、そらすぐに無くなりますよね。
口当たりに癖がなく、私も含めておいしいおいしい、、、ぐびぐびっと。

なお、獺祭を推していますが、私が購入したことある獺祭は、上記の1本だけです。
以前より記事には書いていますが、自宅ではお酒をほとんど飲みませんので、そして日本酒はなるべく早めがいいこともあって、買い置きはしませんため。そして、獺祭ですが、思いのほか流通量が多いようで、いつでも気軽に購入できるのがよい。


今、獺祭のメーカーである旭酒造さんで製品一覧を見てみますと、、、
●旭酒造株式会社
「製品について」

・「獺祭」磨き その先へ
・「獺祭」遠心分離
・「獺祭」磨き
・「獺祭」
・「獺祭」発泡スパークリング
の種類があるようです。それぞれ、二割三分や三割九分など、種類もたくさんあるようです(詳しくは上記リンクより見てください)

どうせ、1年に数回も飲みませんから。おいしいお酒だけを飲みたいものです。


さて、上記のような獺祭があるわけですが、、、
・磨き その先へ
・磨き二割三分 遠心分離
・磨き二割三分
・磨き三割九分
・純米大吟醸50
※獺祭 等外は、一覧にありませんでした。残念。

上記5種類、それぞれ720mlで購入して飲み比べをしてみたいかなぁ。
幸いにも友人の何人かは、ザルなので、下手しなくても残らないと思います。

問題があるとするなら、、、
自身がどこまで差がわかるか!?
これがもし全くあたらなかったのなら、私の場合日本酒なんて全然わかってないじゃん!で終わるかと。
ウィスキーに関しては、少しだけですが自信がなくもないのですが^^;;; (それだってちゃんと試したわけじゃないですし


最後に。
お酒は嗜む程度でほどほどに。
これ置いておきます^^

●依存症治療ネットより
「【マンガ】で分かる依存症治療「『酒の味はおいしい』は錯覚!」」

この漫画の言う通りなら、アル中は味なんて全然わからず、アルコールがあればいいということになるのかな?
依存症って怖いですね。

それはそうと、この漫画、他にもあるのですが、面白いですね^^


~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~
にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ  にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ  にほんブログ村 ニュースブログ ニュース感想へ  にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
興味持てたとか、少しは意味があったかな~と思われた方は、ポチっと

無償化は悪手だと思う。本の少しでいいので費用負担があるべきと考える

幼稚園にしたって、高校にしたって無償化がよいと思えません。
昔に比べて現在は費用が多くかかりすぎる。何倍にもなってきており、その負担は尋常じゃない!というなら、20年前、30年前の費用になるよう負担を減らせばいい。

無償化にする意味がない。

無償化だと、使う必要がなくとも使ってしまう。それは医療だろうが、保育所、教育全般だろうが。
少しでいいので、そして一部は負担0でもいいので、一応有償化したほうがいい。


荒れた高校をして、教師を殴るバカが先日記事になっていました。
勉強をせず、ただただ高校3年間を遊ぶだけの人材を育てる意味は?と思ってしまいます。


なお、各種行政サービスもしかり。
図書館なんて1回利用料100円くらいとって出版社に還元する仕組みの1つもあっていいのではないかと思う。
※学生は無料にするといった話は別途あってしかるべきだが
利用者がサービスを常に無料でというのは、筋が違うとも。


本来あるべき姿、それが教育なら勉強をする、学習を継続したいという意思の元、低い負担で受けられる仕組みでよいのでは?
無償化で事がよくなるとも思えないだけに。


最後に。
悪いが社会保障費全体で考えてほしい。
財源が余って仕方ないというのなら別だが、何を優先して何を切り落とすか。
年金だけで生活できないというような人は、若い時分に何もしてこなかった人が多い。その65000円という範囲内で生活するしかなかろうし支援は不要だ。生活保護費も落とすべくして落とす、現物支給をして人を集めて最低限の生活を保障するべきとも。
やるべきことをしてこなかった人や層に対して、自業自得という言葉はよく合う。
※資金やリソースが減っている現在、より社会を向上するべくところに資金もリソースも集中していかないと、経済なんてよくもならないかと思う。引くべきところは引かないと。それが嫌なら、行政に頼らず一人で立ってご覧?と言いたいかな。



~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~
にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ  にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ  にほんブログ村 ニュースブログ ニュース感想へ  にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
興味持てたとか、少しは意味があったかな~と思われた方は、ポチっと

ちまちま浪費するより、大きく欲しいものだけ購入する

PCにしても、オーディオにしても、そこそこのものを購入すると、結構な額します。
大学生のころに初めて購入したPCは、毎日12時間労働を1ヶ月繰り返して稼いだ30万円が一瞬でなくなるほど高価でした。
30年弱前です。90年代の初頭なんて、98や98互換機とか。それはもう本当に高かった。

オーディオは、社会人2年目でCDプレーヤから始まって、最初にプリメインアンプ、スピーカーと揃えたのは、90年代の後半。
中古で買いましたが50万円くらいしたっけかな。

自転車は、最初こそ中古の3000円の自転車でしたが、長距離、1回100kmくらい走るようになると、ちゃんとしたクロスバイクが欲しくなって。10kgを割る重さのクロスバイクはそこそこの値段でした。20万円まではしませんでいしたが。


オーディオ、PC、そして自転車。
これらは、結構金額をあまり考えることなく、それなりのスペックのものを買い続けています。

でもね、、、。
20代や30代半ばまで、月々の生活費は家賃7~9万円を含めて10数万円。
当時はそこまで本を購入することなく(月10冊もなかったと思う)、ちゃんと自炊をして、そして暇さえあれば自転車と、もうお金のかからない遊びしかしていませんでしたから。

この頃、浪費ばかりです。どうでもいいようなことに、ちまちま数千円とか。
一人飲みとかもそうなら、スタバやタリーズ等の喫茶店。
1回行けば、数百円~数千円。
かといって、そういう浪費をして何か満足がある訳でもなく。
スタバでコーヒーを飲みつつ数時間、ずっと本を読むくらいなら、家でお湯沸かしてお茶なり紅茶なり、そしてコーヒーなりを入れれば、どんだけ安価か!と思うところ。


何が言いたいかと言えば、ちょこちょこ使う浪費は満足度は低く、大きなお金を使った旅行や趣味の品等、そういう方が満足いくのではないかな?という話。そう、日々は節制した節約生活しているけれども、どん!っと使うときは、100万円単位で旅行へ行ったり車や家を購入したりしたほうがよいんじゃないかな?ということ。


お金がいっつもないと言う人は、小さいものから中途半端なものまで、本当に下手くそに浪費を繰り返しているのではないか?
と思うところ。


どうせ使うなら、満足度が高くなるような使い方しようぜ!という。
ま、それができる人とできない人がいるんでしょうよ。
今の私は、それができない人になっちゃいましたが^^;;


~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~
にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ  にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ  にほんブログ村 ニュースブログ ニュース感想へ  にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
興味持てたとか、少しは意味があったかな~と思われた方は、ポチっと

今年になって、どれくらい本を購入しただろう?164冊みたいだ

ハイブリッド型総合書店hontoに登録している本屋でほとんどの本を購入していることもあって、どの本を購入したか一発で確認できます。

キーワード検索もできるので、あの本購入したっけかな?というときには、本当に便利。
実際には、この本屋以外にも数冊程度は購入していることもあって、10月End時点で170冊くらい。
11月分と12月分を考えると200冊前後の本を購入したことになります。

画集に関しては別の本屋で購入することが多く、たぶん10冊程度か。

1冊1000円いかなくとも、800~900円くらい。200冊で900円なら18万円。画集は1冊2000~3000円くらいが多いので、2~3万円。

今年は、20万円くらいですね。書籍代。

数年前のピーク時は、月40~50冊購入していたころに比べれば、月10冊ちょっとですからかわいくなったものです。
本屋のレジで、1回の打ち込みが50冊までだったらしく、2回に分けてレジ打ちが必要になったのは、自分のことながら、あらららららと思ったものです。

今は、本を購入するにしても、面白そうだから購入するのではなく、面白そう&知っている作家さんという条件で購入しているので、ずいぶんと減っています。将来的には、1月10冊くらいを厳選して買いたいですね。


自宅にある本は3000冊前後。
よくもまぁ、、、

面白く、二度読みたいと思う本以外は、将来手放してすっからかんにしたいと思いつつ。
どうせ、本は売らないだろうな~っと。というのも、10円や20円で売るくらいならと思うと、売るのがちょっとという感じで。


まぁ、ファミリータイプのマンションに一人暮らしで、部屋は余っていますから。
それくらいいいじゃんよ~っということで。

読書って本当に楽しいと思うだけに。
本を読まない人は、もったいないな~っと読書中毒が言ってみる。
ま、昔に比べると、読む量が減っているんですが。通勤時間が短くなると、どうにも読書時間が減ってしまってねぇ・・・


一度、山手線でぐるぐる回りながら本を2~3冊読んでみたいものだ^^
何周すると1冊読み終えられるだろうか?^^


~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~
にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ  にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ  にほんブログ村 ニュースブログ ニュース感想へ  にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
興味持てたとか、少しは意味があったかな~と思われた方は、ポチっと

「小説は人生の役に立つのか?」、私は役立つものではないと思う

●マネーポスト WEB より
「年500冊の小説を読む40代女性に聞く 小説は人生の役に立つのか?」

私の場合、今は、1冊ペースもいかないですね。数日に1冊くらいかなぁ。一番読んでいたのは学生時。赤川次郎に嵌って、あのぺらっぺらの内容がないやつを1日4冊何日も続けたのは懐かしい思い出だ。角川文庫のね。新潮文庫などもあったか。あれは、本当に軽くてたくさん読めます。そして4冊100円に山積みになっていたので。今なら、内容がなさすぎて、読まないだろうと思う。


さて、この記事の方、年500冊はすごいですね。
まぁ、小説の場合、軽いのが多いこともあって、読むコツと楽しいのがあるなら、これくらいは大丈夫かな。
図書館を使うのも、素晴らしい。購入するまで読むほどじゃないのもたくさんありますから、特に小説の場合。
ここまで読むなら、kindle unlimitedとかと契約したほうがよさそうに思いますが、どうだろうか。


この記事の最後に人に勧めてとあるけれども、本を読まない人は本当に読みません。
特に小説のような軽いものだろうが、本当に読まない人は読まない。
勧めるのも有難迷惑になりそうだ。

私自身、本を読むのは大好きですし、日々暇があれば読みまくっています。
※そうしないと、読み終えていない本でいっぱいになってしまう
それ自体は自身の趣味であり、その満足のため。

小説は人生に役立つのか?という問いがあったとするなら、、、
全くないとは言わないけれども、ほとんど役立たないでしょう
と答えるでしょうね。
小説なんて、その一時の楽しみのために、自己満足でしょうなぁ~というのが私の意見。


にしても、読まない人は本当に読みません。
楽しいんだけどね。とはいえ、人には勧めません。読む人は、自分から読んでいるでしょうから。


~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~
にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ  にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ  にほんブログ村 ニュースブログ ニュース感想へ  にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
興味持てたとか、少しは意味があったかな~と思われた方は、ポチっと
プロフィール

煙々

Author:煙々
FC2ブログへようこそ!

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ

にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ

にほんブログ村 ニュースブログ ニュース感想へ

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

にほんブログ村

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター
フリーエリア
アクセスランキング