「吉野家が奨学金制度導入・・・」を読んで

●キャリコネニュースより
「吉野家が奨学金制度導入、卒業後に就職すれば返済免除 「札束で学生買収」という指摘もあるけど、どうなの?」

企業が奨学金というのは、いいですね。
以下、条件を引用。

「大学生のアルバイトに入学金や学費を貸与するというもの。在学中は週に3時間以上働くことが条件だ。卒業後、同社に入社して4年間勤務した場合は、返済が全額免除され、同業他社に就職した場合でも半額が免除される。」

大学の学費や入学金、合計すれば数百万円にもなりますから、4年勤務して全額免除とは、素晴らしいです。
とは言え、以下のような意見もあるようです。
以下、引用

「やめたくてもやめれない状態は、社畜の温床」と批判の目を向ける人もいた。全額免除を獲得するためには、4年間は働かなければならない。その間は、例え理不尽な職場環境に直面しても退職できない危険」

うわぁ、捻くれた意見ですね。
そもそも条件を提示され、また学生時代も吉牛でバイトをしながら、それなんだ?という感じ。
本当に辞めたければ辞めればいいし、その奨学金を返却していけばいいだけ。

こういう批判しかできない人は、やってから全部文句を言うんでしょうなぁ。
外食した、1000円した、1000円も価値がない味だった!とか
結婚した、一緒に住み始めた、こんなガサツな相方だとは思わなかった!とか
投資した、長期がいいと聞いた、それなのに2年経っても含み損状態、本当に長期なら儲かるのか!とか

最初からわかっていただろうに。
そして事前調査しておけばよかっただろうに。
想像力が足りないとか、状況を把握する能力がないとか、そして文句を言うことが好きだとか、、、
どうしようもない人はいるんですよね。


大学に通って、勉学に励みたい!
そういう学生の一助になる制度。
それを使うのも使わないのも自由であり、強要されるものでもなし。

文句言う人は、頭がおかしいとしか思えない。
そんな感想。


~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ  にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ  にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ

興味持てたとか、少しは意味があったかな~と思われた方は、ポチっと

1兆円

どうしてこうなった?!
と思っている人が多そう。



~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ  にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ  にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ

興味持てたとか、少しは意味があったかな~と思われた方は、ポチっと

「派遣社員で貧乏な友人とはもう遊べない」、どう思われるか?

●キャリコネニュースより
「「派遣社員で貧乏な友人とはもう遊べない」匿名ブログに批判殺到 「お金に困ってないなら奢ってあげれば?」「友達は収入で決まらない」」

私は、どんな親しい友人でも、お金の貸し借りはしないことにしています。
ランチで財布を忘れたから、あとで返すので立て替えてもらってもいい?といったくらいなら問題とすることはありません。
唐突にお金貸してくれないか?なんてきても絶対に貸しません。

社会人になれば、会社の同期ならともかく、会って騒ぐのなんて、1年に多くても数回。今じゃ、皆忙しいし、また家族もあることも多いので、本当に親しい友人達と会うなんて1年に1回あれば多い方です。そんな低頻度で出会う友人で、お金がないからなんて、ありえません。まして、お金を貸してくれというのは、私からも友人からも絶対にない。
※最初から断ればいい、何回も断り続ければ、縁が切れるだけ。

むしろ、そういう状況にもしなることがあるなら、その人にあげるつもりで貸す行為を行うでしょう。
1万円でも、5万円でも、10万円でも。
上げたと思えば、別に返ってくることを期待する必要もありませんから。


私の場合、お金の貸し借りが生じた時点で、その人との関係に上下ができることを危惧します。
親しかった友人となるのが嫌だということでしかなく。


折角、都心に出たんだからさ、日本酒が本当においしくて、そして料理も絶品な店とか行きたい、でも少々値が張るけどね。

といったことをしたいと思うのなら、同じような価値観が欲しい。
たまになんだし、ちょっと豪華にいこうぜ!といった。

記事にある奢ってやるというのは最悪たる悪手だと。
遊ぶたびに奢るのか?
奢られた方が卑屈になったら、それ楽しいの?


経済力はともかく、同じような価値観がないと続かないと思う。
奢ってあげればいいという悪手を、声高に言う人のその神経が信じられないといったところか。


最後に、白木屋コピペについて。あまり上記キャリコネニュースの記事と関係ないような気がするのですが、どうだろうか?
●Yourpediaより
「白木屋コピペ」



~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ  にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ  にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ

興味持てたとか、少しは意味があったかな~と思われた方は、ポチっと

「「通勤60分圏内」で、理想の家は買えるのか」を読んで

●東洋経済オンラインより
「「通勤60分圏内」で、理想の家は買えるのか」

そんなことわかっちゃいるけどんさ~というのが最初の感想。
よくみればポラスグループか。地元の不動産会社といった位置づけかな?

概ね地域には同じような人が住みます。
だから、同じような住宅が2000万円台のところは、それを買える資金力の人が。3000万円なら3000万円の、5000万円なら5000万円の、そして1億円なら1億円の。

中には、元々の地元だとか、社宅がそこにあるからと、そういう理由な人もいます。
ただ、新居を自分の資金力購入することが前提としてある程度あるなら、上記のような地域格差というものが出てくるというもの。
そう、そういうところでは教育面でも同様な現象が発生することもあるようです。
地域としては安い便利と思う場所だけれども、子供は中学から、いやそれ以前よりすべて私学に通わせるといった。地域の公立学校は荒れていて、まともに勉強できない、またレベルUPもできないといった感じになるといった。


私自身、千葉、埼玉、そして東京と、いろんな物件を見てきました(主に東京の23区、都市部)
神奈川がないのは、単純に土地勘があまりなかったためで、横浜や川崎くらいしか街を知らない。


かなり個人的な感想ではありますが、高くても4000万円以下。可能なら3000万円前後で、そして新築か比較的新しめの10年いないの物件。駅から10分以内で、教育関係も充実(保育所に始まって小中高が近くにある)し子育てにいい、また、同じような世代が多く住んでいるような街がベターなのかなと。

そうなるとは、やっぱり千葉か埼玉でしょうね。
可能な限り、都心に近場、できれば外郭環状道路内、無理でも武蔵野線内には。
23区の下町エリアも面白そうだと思います。
駄目なのは、山手線の内側や中央線などか、、、あの地域は場所によっては本当に発狂した価格になりますため。


普通にサラリーマンしている程度では、資金には限りがあります。
宝くじとか、親や祖父母からの遺産とかで大金が入ってくるならともかく、そういうことがないのなら、なるべく住宅にかける予算は抑えたい。アラフォーくらいで、住宅ローンは終わっているくらいが理想だとも。

いい物件は、中古でもあります。ただ、アンテナを高くしておかないと、まったくといっていいほど引っかかりません。

千葉も埼玉も住めば都ですよ?
その地域を楽しみ、また住宅にかける資金を抑えたことで、旅行にせよ、教育にせよ、そして趣味にせよ、たくさんのことができるかもしれない。


いっそ、群馬や茨城、そして栃木など、、、いや、そこまでいくと、通勤が地獄になりますから、おすすめはできないかな。
※叔父が転勤で2時間以上の通勤となり、転職したときの話を聞いたこともあるので、あれは辛いとのこと。

うむり、、、
賃貸でいいというのは、正解である場合が多いのかもしれない。ただ、持ち家にも持ち家のメリットもあります。
後は、その人が、どっちに合うかを考えて、決めればいいのかなとも。


都内だけが選択肢じゃないということなんだとも思います。
住めば都なり!(笑



~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ  にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ  にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ

興味持てたとか、少しは意味があったかな~と思われた方は、ポチっと

「スマホ普及で“PC使えない”学生増加」。何が問題?

●SankeiBiz より
「スマホ普及で“PC使えない”学生増加 各メーカー若者向けで巻き返し 底打ち市場盛り上げ」

大きく2つあるかなと思っています。
1)スマホで十分なのにPCを使えないことにどこに問題が?
2)企業としてPCを扱う技術が必要なら、就職の1つの必須スキルとして要求しないのはなぜか?

人は必要であれば、それを学習します。また、必須とされるべきものとの認識があるなら、それを学ばなければいけないと思うものだとも思っています。


企業が、就職してから十分と思うのなら、学生時代にPCを購入する意味なんて必要ありません。
まして、情報端末としてのスマホは、高性能化してますから。それで十分ならPCなんて必要がないでしょう。


マウスが使えなくたって、キー入力でブラインドタッチができなくたって、そんなものやる気があれば、数か月もしないうちになんとでもなるでしょう(マウスに至っては、1日もあれば十分でしょう)。


個人的には、古いPCを使っている企業に対して、PCの買い替えによる効率化をうたい、そして買い替えてもらう方が(それも5年ごとくらいに)、費用対効果があるような。

記事にあるPCの価格に思うことがあるとするなら、そんな高いものは必要に迫られなければ、学生は絶対に購入しないのでは?
ということかなと。

※私は必要に迫られたというより、大学になったら絶対に欲しかったので、大学1年の夏休みをすべてバイトに費やして貯めた30数万円を全部PCにぶちこみました!(笑。25,6年くらい前の話でしょうか。当時はPC98互換機しかなく、全てが全て効果でしたねぇ。。。なにせHDD内臓がないどころか、サウンドボードすらないものもありました。よく秋葉原に通って、いろんなPCを見たものです。もし、当時にスマホがあったなら、PC購入にそこまで思い入れがあったかどうか。
※今は、趣味で、そこそこ高スペックと言われるPCを数年毎に買い替えしています。今のPCで何代目だろうか?20代までいってないと思いますが、それくらいあるかも(数年前までは、メインとサブをそれぞれ交互に買い替えしていましたので)。
※性能が必須でなく、小さく型落ちしたノートPCなんて、数万円の世界です。そう、逆に言うならその程度の値段ですら欲しいと思われていない、必須ですらないというのが現在の学生の状況なんだろうとも。ことがPCに関する限り、良い世の中になったものです。私が最初に購入した時代では、選択肢すらありませんでしたから。


~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ  にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ  にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ

興味持てたとか、少しは意味があったかな~と思われた方は、ポチっと
プロフィール

煙々

Author:煙々
FC2ブログへようこそ!

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ

にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ
にほんブログ村

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター
フリーエリア
アクセスランキング