「「終の棲家」どう選ぶ? 種類多く複雑な高齢者施設」、近くならないと意識すらしないはず

●NIKKEI STYLEより
「「終の棲家」どう選ぶ? 種類多く複雑な高齢者施設」

投資は何のため?と問われれば、いろんな答えが返ってくるかと思います。
マネーゲームが楽しいんじゃ!
買いたいもののため!
養育費がかかるんです!そのために!
老後に豊かな生活をするため!
などなど。まぁ、最初のようなのはどうでもいいと思いますが、それ以外は結構切実だったりします。

さて、掲題の件。
老後を豊かに!の一環ということなのかもしれません。

特に、独り身の独居老人などは考えていくべき話ではないでしょうか。
自分自身のこともさることながら、自分で両親や祖父母などを世話する必要がある立場の場合、この手の話はかなり身近になります。私自身、既に亡くなりましたが祖母の成年後見人となり、いろいろと動きましたからね。本当に施設探しには手間暇とお金がかかったものです。


どんなに元気な人だろうが、年を経れば体が言うことを効かなくなるなんて珍しくもありません。
自分は、死ぬ直前まで健康に、そしてぽくっ!と逝く予定なんて、なんの冗談かと思うくらい。
そんなに簡単に亡くなるものでもなく、そして可能な限り生き続けたいと思うのが世の常ですから。


身内、子や孫がちゃんと見てくれるような家庭ならいいのですが、独り身ともなれば、いないことが多く。
何が楽しくって親しくもない身内の世話なんて、それも無料奉仕に近い形でできるものか!ということになるかと。
私自身は、祖母でしたからね。そして看れる人がいませんでしたから、私がほぼ全てをやりましたが。

もし、叔父や叔母、従妹や遠い親戚。接点があまりなく、交流もなく。ただ、血のつながりがちょっとあるだけ。
そんなの看ませんがな。勝手にしてくれ!って感じになるかと。

逆に考えるなら、自分自身が身内との繋がりが薄ければ、そのような位置づけとなるということです。


迷惑をかけないよう努力はするべきと思っているため。
この記事にある施設は、比較的若い時分から知ってはおきたいところ。別に深く調査することまで必要はないと思いますが。


独り身で地域との交流が薄いと、本当に孤独死とかあります。
死んでしまった後なんて知らぬ!と言い切るのもありといえば、ありなんでしょうけど。

サービス付き高齢者向け住宅、住宅型有料老人ホーム、介護付き有料老人ホーム・・・。

たぶん、私も最後にはそれらのどれかを選択しそう。といっても、普通に普通程度に生きるなら、30年後とか、それ以上先でしょうけれども。

子や孫、まして嫁が菩薩様が如く、世話してくれるなんて、今じゃ夢物語です。
そんな余裕がない若い世代も多いですからね。





~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ  にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ  にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ

興味持てたとか、少しは意味があったかな~と思われた方は、ポチっと

マンションだけじゃない、戸建ても維持に費用はかかるんですよね

●NIKKEI STYLE より
「築後30年で800万円も!? 戸建て修繕費の積み立て術」

今現在こそマンション住まいですが、3年くらい前まで戸建て住まいでした。
築年数は、30年前後。

私が戸建ての自宅にかけていた費用は、以下
・植木の整備等(毎年 or 隔年):約10万円
・外壁(10~15年):50万円くらいだったと思う(うろ覚え)
・ガス給湯器(10~15年):30数万円だったと思う(うろ覚え)
・シロアリ対策(5年):10万円くらいだったはず(うろ覚え)
・火災保険(5年):数万円(全然覚えていない)
・その他(トイレや水回りなど:随時):都度数万円~10数万円

数年おきなら、それは想定の範囲内なのですが、さすがに外壁やガス給湯器のようなものはスパンが長いので、うへぇと思ったものです。シロアリ対策は、床下にシリカゲルのようなものをたくさん配置し、また自動で小さい換気扇が動くようにして、常に乾燥させるような対策を。毎年1回、契約した業者が来て、床下に入って問題ないか確認もしてくれます。

植木は、日々、いや、毎週庭の手入れをするようなマメな人ならいいのですが、暑い!面倒!後でやる!なんていうと、すぐに雑草が生えてきてぼうぼうに。木々もニョキニョキいろんな方向に伸びていきますからね。業者へ依頼して適当にきれいにしてもらっていました。

マンションでも、修繕積立金を納めていますが、戸建ても同じなんですよね。
問題を放置していけば、その家は劣化していきますから。


さて、ここから本題!
リンク記事にあるように戸建てもかかるのですよ、維持管理に費用が。
記事内の「戸建て住宅の維持管理にはこんなにお金がかかる」の絵にあるよう。
ただ、我が家の場合は、半分くらいかな。いくつかやってないものも。

費用は、大体同じかな。
かかるんですよね。結構な額が。

人によっては、いきなりの出費が痛いかと。記事にあるよう、積み立てるのがいいと思います。
※なんか、投資の積立にも準ずるものがあるかな。


少し脱線します。
家は、人が住まないと本当に急速に劣化していきます。
特に戸建ての場合、たったの10年放置しているだけで、もう廃墟のようになることだって珍しくもなく。
庭はボウボウ。蔓が家の外壁に。ポストには、古臭くなった広告等が、無造作に。
都内の住宅街でも、何件か見かけたりします。
近隣住民にしてみれば、更地にするとか、人に売却するとか、何にしてもちゃんと整備して欲しいと。
祖母の家を管理していた自分もかなり苦労した記憶が。
久しぶりに行ったら、雨漏りしてぐちょぐちょでしたから・・・。あれは酷かった。結局、祖母亡くなった後、更地にして手放しましたけどね。もっと早く整理しておけばよかったかなと思いましたね。放置して、後回しにしても碌なことがなかっただけに。



マンション、修繕積立金がかかるからな~という人がいたなら、いやいや戸建てだってかかりますよ?と。
持ち家は、資産価値を下げないよう、維持管理費にもそれなりの費用がかかるんだ!という認識の元、その費用を積み立てるなりするのは重要です。

戸建てなら、そういう費用が掛からない。確かに新築なら近々でかかりませんが。
その家、20~30年以上住むんですよね?


~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ  にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ  にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ

興味持てたとか、少しは意味があったかな~と思われた方は、ポチっと

東京散歩(四ツ谷⇒お茶の水⇒新宿)

暑くてやってなかった東京散歩。久しぶりに。でもね、今日はかなり変則的です!

「東京散歩(四ツ谷⇒お茶の水⇒新宿)」

というのも、用事があって四ツ谷に行き、そこからお散歩開始。上野の用事を済ませてふらふら秋葉に向かってそこからお茶の水。
そのまま帰宅するつもりだったのですが、四ツ谷で途中下車して、追加の用事を済ませて、そこから新宿まで歩くという。
歩いた場所は被ってこそいないのですが、時系列と歩いた場所が連続していないという。。。
ま、いいか、そんなときもあります。

●四ツ谷駅、この駅を今日は2回も下車しています。
01_四ツ谷駅

●甲州街道出て、すぐに左の小道に入っていくと、総武線や中央線よこに外堀公園が。散歩コース!
02_外濠公園_四ツ谷

●外濠公園の風景1。この炎天下でも非常に涼しゅうございました!
03_外堀公園の風景1

●外濠公園の風景2。左下には、線路が見えます。結構大きな木が。
04_外堀公園の風景2

●後楽園WINSと東京ドーム。外濠公園が終わり、そのまま外濠沿いに歩くと水道橋で後楽園が。
05_後楽園WINSと東京ドーム

●不忍の池。多くのボートなどが。楽しそうですね!
06_不忍の池

●不忍の池。蓮の青々とした葉だらけ!
07_不忍池_蓮

●新宿御苑。不忍の池から、秋葉原を経由してお茶の水で中央線に。写真撮り忘れました。その後四ツ谷で下車して、散歩継続
08_新宿御苑

●新宿駅。疲れたのでここらで終わりに。その後帰宅。
09_新宿駅


暑かったのですが、夕方5時くらいから少々曇ってきて、お散歩には絶好日より。
今日のお散歩距離は12kmくらいかな。
途中、コーヒー専門店で、アイスコーヒーを飲むこと3回!それなりに汗をかいたので、熱中症対策の水分補給ではありますが、合計1000円くらい。東京ならではなんでしょうが、知らないチェーン店や個人の店などのコーヒー店が多く。アイスコーヒーもいろんな味を楽しめます。個人的には、酸味が抑えている苦いアイスコーヒーが好き。ま、そういうアイスコーヒーに出会うかどうかは運しだいかな。

メインの用事をしくって、四ツ谷で2回も下車するという。。。
ま、そんなときもありますやね。

これから梅雨が本格的になるとの話もあり。さすがに雨で10km以上の散歩は、いやかな。


水野晴郎風に言うなら、「いやぁ、東京散歩って本当にいいもんですね~」って感じ。
だれ?と言わないように(笑




~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ  にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ  にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ

興味持てたとか、少しは意味があったかな~と思われた方は、ポチっと

いまさら自己紹介(第2回。2017年6月版)

この手の自分の内面は、半年くらいに1回で更新すると面白いかも。
更に、どこを変えたかを赤字とかにすると、その違いが見えて面白そう。
今回2回目ではあり、そして半年ぶりだけれども、あまり変わっていない。当たり前か。

【現状などなど】(2017年06月時点)
1-1)アラフォーというより、40代半ばのシングル
1-2)マンション2戸を保有、住宅ローンなし(2015年新築、2016年新築)。一応タワーの住民。眼下を見下ろして、人がゴミのようだ!なんて思っていない!タワーの眺望なんて、3日もかからず飽きるため。
1-3)2戸目ができたので1戸目の売却を試みている
1-4)証券会社にある金融資産は5500万円程度。投資先は、2000万円ちょっとがグローバルリート、1000万円弱が個別株、2000万円ちょっとが余剰金
1-5)投資歴は、20年ちょっと。社会人2年目から個別株を始めるも、ずっと塩漬け。2006年から数千万円、投資信託で運用開始
1-6)マンション購入前で、ピーク時金融資産が1.5億円程度。現在(2017年06月)で、約5500万円+マンション2戸。マンション2戸で支払った金額は9桁を超えて、ちょっとやりすぎたと思う

【投資へのスタンス】
2-1)投資は手段であり、目的になりえない
2-2)確実性を重要視し、投資のような不確定要素を低めにしたいと思っている。
2-3)マンションを購入前は、生活防衛費すら残さないような100%投資。今は、投資から手を引こうと考えつつある
2-4)元本原理主義(造語)であり、いかに余剰金を多く作ることが最重要であり、余剰金だけで資産ができるのなら、投資なんて不要と考えている。
2-5)目標なき投資はベターになり得ても、ベストになりえない
2-6)放っておいて儲けが簡単にできるほど投資は簡単ではないと考えている
2-7)長期で儲かるはずだと思うことはいいとしても、それを盲目に信じるほど市場は甘くないと思っている
2-8)過去は過去、現在は現在、未来は未来。過去の成績が未来を保証することではないことを認識するのは重要だと思う

【その他】
3-1)NISAは、投資より投機やギャンブルがよく似合う
3-2)NISAとiDeCoだけで十分と思っているような輩は、億り人になれないだろうと思っている
3-3)NISA制度を資産形成によい制度と考えている人は、金融リテラシーがないと思っている
3-4)つみたてNISAは、本当の投資の初心者向け。試すのには都合よさそう。ただ、やる意味は薄いと考えている
3-5)iDeCoは、途中で止めるができない仕組み。本当にやってメリットがあると思わない限り、しないことも考慮に入れるべき。
3-6)Social Lending が面白そうだと思っている。口座開設済み。ただ、まだ始まったばかり。制度も未熟なら、そもそも対象が多くもなく。今後に期待。そして少額で試してみようと思う。
3-7)未だ投資で強気の人が多いことにびっくり。引き際は大切。常に攻め続けるのではなく、守りも重要だということは、歴史が証明していると思う。勝って兜の緒を締めよ!

【趣味】
4-1)読書。購入が殆ど。将来すべての本が電子化されたらいいなと思う。図書館はなくなるべきと思っている(学校の図書館は除く)
4-2)自転車好き。昔は毎週で50~100km。今は、数か月に1度20~30km程度走るくらい(冬は寒いのでサイクリングはしない
4-3)映画鑑賞。住んでいるマンションから映画館まで数分。月1~2回観る程度。
4-4)PCが好き。無駄に高スペックのPCを数年に1度購入。でも、意味がないスペック
4-5)シミュレーション好き。数字が好きとも。将来、過去の実績より判断できるようなそんなシートを作ってみたいという、ちょっと無謀な野望を抱えている。
4-6)仕事好き。でも、趣味じゃないと冷静に思っている。概ね周りから社畜と思われているような気がする。いや、間違いないか。
4-7)不動産投資が面白いと思いつつある。でも、絶対にやらないと思う。

【将来の目標等】
5-1)50歳を前に完全リタイアを熱望しているが、仕事が嫌いではないので、ずっと働いていそう
5-2)最終的にマンション1戸+1億円程度にしたいと思っている。現在は、マンション2戸+5500万円



人は、十分すぎる資金がある場合、どのような行動に走るのか?
もっとお金!もっとお金!!と、マネーゲームに興じるは、悪手を通り越して、無能とさえ思う。
使うのが難しいのですよ。使うのが。
戦争を始めるは簡単でも、終わらせるのは大変という、それに準ずるものがあるのかなと思うところ。

次は年末かな。
仕事辞めました!とか、そんなことを書ければ面白そうです^^


~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ  にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ  にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ

興味持てたとか、少しは意味があったかな~と思われた方は、ポチっと

既に壁に貼る時代、TVの進化と有機ELTVに思うことがあるとするなら

●NIKKEI TRENDY NET より
「3.9mmで音もスゴい LGの有機ELテレビは「壁に張る」」

先日、家電量販店に行って、売り場のおじさんと雑談。
そこで有機ELTVの話になって、年初のイベントでLGが有機ELのトンネルの話に。
以下がそれです。

【LG、とにかく薄い2.57mm有機ELをトンネル化。空港や家庭にロボット、AI家電など:CES 2017】



時代は、薄さ!。そして、有機ELTVをして、綺麗な画面。
そんなTVに将来は席捲されるんじゃないかな~?と。

そしたら、いやいや、そういうTVもうありますよ!
って紹介されたのが、リンク記事の品です。

実際に、家電量販店には、展示されていました。
3.9mm信じられん!って感じです。重さも軽い軽い。大人一人で簡単に持てる程度の重さしかありません。
今の液晶の65インチの重さを考えると、、、技術革新ここまできたか!という感想です。


ただ、やはり高い。65型で100万円弱。価格交渉しても80万円程度とかその程度が限度でしょう。
もう少し小さい、例えば50型とか40型とか、コストも考えられた品が出てきたとき、日本のメーカは太刀打ちできないかと。
というのも、日本メーカのパネル供給先はLGですからね。
今でも常に最先端のパネルを自社製品で使い、1つ型落ちを日本メーカに売却じゃ、いい製品や興味深い製品は最初はLGからになることは変わらなさそうです。


大きさと値段。たぶん、これをなんとかしたいですね。
ちなみに、77型だったっけかな、そのうちでるそうです。250万円くらい。TVに250万円とか、ないわ~って感じではあります。
まぁ、車で何百万って人もいます。家電大好きな人なら、絶対ないとも言えないところはありますけどね。


私?買いませんよ。
そんな高性能なTVがあったところで、コンテンツが追い付いてきていません。
見たい番組がなく、TVだけよくてもね。ゲームハードがどんなにすごくなっても、ソフトがなければただの箱!同じことかと。


将来、東京オリンピックを前にして、そう数年後ですが、もし50万円を割るようなら、考えてはみたいですね。
さすがに、数年でこのような有機ELテレビが50万円割るは、ないかなぁ、、、。どうだろう、ちょっと期待しつつ。

地デジやBSを含め、TVなんて見なくても困らなくなりました。
abemaTVや動画投稿サイトで十分になりつつ。
見たいドラマや番組があれば、NetflixやHuluなどと契約すればいいかな~っと。
TVの存在意義が薄れつつある昨今、ターゲットを明確にして、よい番組を作って欲しいものです。
既存TV局にしても、新しいネット局にしてもです。


~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~ ~ ※ ~
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ  にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ  にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ

興味持てたとか、少しは意味があったかな~と思われた方は、ポチっと
プロフィール

煙々

Author:煙々
FC2ブログへようこそ!

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ

にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ
にほんブログ村

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター
フリーエリア
アクセスランキング